2016年02月26日

VANGUARD GRIP!

毎度どうも、カトポンです!

新進気鋭のブランドの
面白いフォアグリップをご紹介させて
いただきますよ!
こちら!



FASHION DEFENSE
VANGUARD GRIP

最近は小型のフォアグリップが多いですが
こちらは独自デザインの大型フォアグリップです。
その分、保持した際も安心感がございます。

試しにBOLT HK416に付けると





こんな感じ!
なかなか個性的なルックスになりますね。



通常のフォアグリップスタイル



および



握り込むスタイルでの射撃をお楽しみ
いただけます。



価格/入荷時期決まり次第
当ブログにてお知らせしますね!
ではでは〜♫

  


Posted by カトポン  at 08:57Comments(0)

2016年02月24日

武哈祭 こぼれネタ

毎度どうも、カトポンです♫

武哈祭(HOOHA SHOW)は数々の新商品が
出展されるのと同時に、各社のブースでは
もはや定番となったモデルさん達が
華を添えておりますよ!





あちこちで撮影会状態に
なっておりましたよ(笑)





今回の HOOHA SHOW は今までよりも
はるかに大きな会場での開催ということもあり
大変な賑わいでございました。



今回はBOLTさんのブースに常駐させていただき、
色々と素敵な経験をさせていただきましたよ。
感謝でございます。






と、いうわけで
名残惜しいですが台湾を後にし、
無事に日本に帰国いたしました。

現地で仕入れてきた様々な面白いネタをご紹介
出来るようにがんばっていきますので、
お楽しみに!

ではでは〜♫



  


Posted by カトポン  at 08:00Comments(0)

2016年02月23日

LCT AIRSOFTブースです

毎度どうも、カトポンです。
第19回・台湾HOOHA SHOWにて
LCT AIRSOFTさんのブースを
再びご訪問させていただきました。





重厚かつ高級感漂う商品をプロデュースし続ける
LCTさんらしい、カッコいい展示でしたよ。



そんなLCT商品を、カッコよくご自宅でも
飾っていただくために、ライフル用の
ガンスタンドが新発売となっております。
ステンレス製でサビ知らず、あらゆるスタイルの
ライフルに適用できるデザインとなって
おりますね。





ライバル社からもリアルなAKがプロデュース
されてくる中、
LCTさんは今まで展開してきたAKシリーズの
パーツを用い、多種多様なAKバリエーションを
エンドユーザーの皆様が好みに応じてカスタム
できるというポイントをアピールされて
おりました。



その他にも、今までリリースされてきた
商品が各種展示されておりましたよ。
今回はイベント限定で、各製品が
ヴィンテージ仕様に仕上げられておりました。



2011年に限定生産されて以来、
発売されていないAK47も展示されておりましたよ。
「再販してくださいよ!」とリクエスト
しておきました♫















各商品に取り付けられている光学機器は
実物とのことです。
今後はこれらのレプリカ商品も LCTさんには
頑張ってリリースしてほしいですね〜。





M60VN軽機関銃も展示されておりました!
やはり迫力が違いますね…。
今回のショーの期間中は、
このM60VNを抱えたコスプレイヤー様が
会場内を歩いておられましたよ(^ ^)



これ以外にも、
LCTさんはまだ非公開ですが興味深いパーツの
リリース計画もされておりましたよ。
アナウンスがOKになり次第、改めてご報告
させていただきますね。

以上、LCTブースでした〜♫

  


Posted by カトポン  at 18:00Comments(0)

2016年02月23日

ICS 新製品などなど

毎度どうも、カトポンでございます。
引き続き、ICSブースで見かけた新製品を
レポートさせていただきますよ。



ICS AIRSOFT
BLACK LEOPARD EYE
PM2

CO2仕様の固定スライドガスガンですね。
フルメタルですので、このままでは
日本での販売は難しいと言うのが
残念でございます…。



初速も120m/secと、
日本の規制をオーバーするものになっております。
オール樹脂バージョンで日本の規制に準拠した
初速のバージョンが出るのを期待したい
ところですね。

このほかにもいろいろと商品が
展示されておりました。
その中でも、発売されたばかりの新商品を
ご紹介いたしますね。







ICSオリジナルデザインの
M4スタイルの電動ガンですね。
スタイリッシュかつコンパクトな
デザインとなっております。
こちらはいわゆるパトリオットタイプとでも
言うべきでしょうか?

こちらのシリーズには
ストライドストックバージョンも存在していましたよ。




その他にも、好評発売中の商品、
限定商品などが展示されておりました。









以上、ICSブースからのお知らせでございました〜♫
  


Posted by カトポン  at 08:00Comments(0)

2016年02月22日

【続報】ICSのGBBハンドガン

毎度どうも、カトポンです!
台湾のトイガンショー「第19回HOOHA SHOW」
あっという間の三日間でございました。

先日少しだけお伝えさせていただきました
ICS AIRSOFTで発見いたしました新商品の
続報でございますよ!





ICS AIRSOFT
BLACK LEOPRD EYE
ALPHA

ICSオリジナルデザインのガスブローバック
ハンドガンですね。



左右どちらの手でも操作可能なように
アンビ仕様にこだわって製作されております。
メタルスライド仕様でございますね。
現場ではまだ実際に作動させる事はできなかったのですが、
日本で使用されているHFC134aで作動させると
どの程度のパフォーマンスを発揮するのか、
気になるところですね。



グリップのバックストラップは
簡単に交換できるようになっており、
ユーザーの好みによって調整が可能と
なっております。



展示されている商品は2トーンのものでしたが、
上下の組み換えが可能なことを考えると
オールブラック、オールタンも発売されるのでは
ないか?と推測されますね。

商品の仕様自体はすでに固まっており、
あとは発売を待つのみと言う感じでしょうか?



以上、続報でございました〜♫

  


Posted by カトポン  at 18:46Comments(0)

2016年02月21日

【速報】UMAREX社、版権侵害製品を告発

毎度どうも、カトポンです。

今回のHOOHA SHOW 2日目で
事件が発生致しました。

HKやBERETTA等の刻印のライセンスを所有しているUMAREX社が、無許可で刻印を入れている
商品の摘発を行うために台湾の警察とともに
会場に乗り込んだ模様です。

この結果、
HK及びBERETTA刻印が無許可で入れられていた
トイガン34点が押収され、現場のスタッフ1名も
警察に身柄を拘束されたとのことでございます。






















以前は曖昧だった刻印の商標権に関する事も
近年ではずいぶんとチェックが強化されてきて
いるようですね。
幸い、BOLT AIRSOFTのKNIGHT'S刻印製品は
米国KNIGHT'S社の正式ライセンス商品なので、
安心して購入していただくことができますよ。



以上、速報でございました。
  


Posted by カトポン  at 15:03Comments(0)

2016年02月21日

【速報】ICSのGBBハンドガン

毎度どうも、カトポンです!

ICSさんのブースで新商品を発見しましたよ!
今までにない新展開です!







CO2の固定スライドハンドガンと
ガスブローバックのハンドガンを
発表していました!

詳細は後ほど!  


Posted by カトポン  at 13:41Comments(0)

2016年02月20日

【速報】LCT RPD!!

毎度どうも、カトポンです。
続きましては、LCTさんのブースをご訪問
いたしましたよ。
ここでも新製品のプロトタイプを発見
いたしました!



LCT AIRSOFT
RPD 軽機関銃

LCTさん、やってくれました!
これは持っていた方も多かったのではないでしょうか??
旧ソ連/ゲリラファンにはたまらない逸品でございますね。

画像をご覧の通り、まだ塗装もされていない出来立てホヤホヤのプロトタイプでございます。
こういうスクープ品が見れるのがショーの醍醐味ですよね♪





マガジンは2500発の電動給弾式になる予定だそうですよ。



いつもながら、LCTらしい
リアルで重厚な雰囲気を醸し出しておりますね。
発売は今年の年末ぐらいを考えている予定だそうですよ♪



その他にも


MVRI・ STKBRタイプの
フォールディングストックを組み込んだ
AKのリリースを現在検討中とのこと。
なんと通好みなチョイスでしょうか!

そしてその上にある



なんともプレミアムな雰囲気のAKM…
こちらはワンオフで製作されたものなので、
あくまでも参考出品だそうですよ。



以上、LCTさんの速報でございました〜♫  


Posted by カトポン  at 12:00Comments(0)

2016年02月20日

【速報】BOLT MK12!

毎度どうも、カトポンです!
昨日に引き続きBOLTさんの新商品のご紹介で
ございますよ。こちら!



BOLT AIRSOFT
MK12 MOD1

某映画で登場した事でも有名な
いわゆる「SPR」でございますね!
しかもファンにはたまらない、固定ストックバージョンと伸縮ストックバージョンが展示されておりました!
スコープとバイポッドを取り付けて
セミオートで楽しみたい逸品でございますね♪

その他にも様々なコンセプトモデルが
展示されていましたよ。









こちらは、会場がオープンする前の様子。




会場がオープン後は、平日であるにもかかわらず
たくさんのトイガンさんが押しかけておりました。

BOLTさんのブースも

この通り大賑わい!



今日、明日は祝日なので
会場はもっと混雑しそうですね。

ではでは、ひとまずはこんなところで〜♫
  


Posted by カトポン  at 08:00Comments(0)

2016年02月19日

【速報!!】 BOLT AIRSOFT MB5 (MP5) B.R.S.S.

毎度どうも、カトポンです!

ただいま台湾にて開催されているトイガンの祭典、
「HOOHA SHOW」をチェックしに行っております。

BOLTさんの新製品のプロトタイプが
展示されておりました。
こちら!








今回の展示品はあくまでプロトタイプで、
これからさらに改良等を加えて完成度上げていくそうですよ。

以上、速報でした!

  


Posted by カトポン  at 11:32Comments(0)

2016年02月14日

BOLT M4 KEYMOD COBRA

毎度どうも、カトポンです!

昨日に引き続き、
本日は BOLT



M4 KEYMOD COBRAのレポートを
させていただきますね〜。

ーーーーーーーーーー

M4 KEYMOD COBRA
【製品仕様】
全長:775〜855mm
重量:3100g
マガジン装弾数:300発
インナーバレル長:363mm

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆新デザインのレールハンドガード
「KEYMOD COBRA」



その名の通り、コブラを髣髴とさせる鱗のエングレービングが前後に施されたこの新型ハンドガードは、トップレール以外の7面にKEYMOD SYSTEMを採用。必要な部分に必要なだけオプションレールを配する事により汎用性の高さと軽量化を両立。
捕食対象に襲いかかる蛇の大きく開けた口を彷仏とさせる先端部分は最近実銃で流行しているデザインの1つで、
この形状にすることによりレールの内側にフラッシュハイダーを配置することが可能な為、射撃時にフラッシュハイダーから噴出されるガスとマズルフラッシュをハンドガード内部で吸収することによりマズルジャンプを抑制しつつ、サイテイングの妨げにもならない効果をもたらします。
また、フロントサイトを銃身の先端に配置することができるため、より精密なサイティングを可能と致します。

M4 KEYMOD COBRAは
SR47 KEYMOD COBRAと違い、
フラッシュハイダーはAAC 4プロングタイプを
標準装備しておりますね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆ストック




新デザインのストックはスリムな形状でありながら
バットプレートを展開することにより11.1vのLipoバッテリーを挿入することが可能!
ストック伸縮ボタンもミニマムかつ機能的なデザインでございます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆グリップ



独特の形状の新型グリップは
前方側面にドット型の滑り止めを拝することによりスリムでありながら確実なホールド感を実現しております。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆)アンビマガジンキャッチ





KACスタイルのアンビマガジンキャッチを
標準装備!
左手で銃を操作している際も、左手人差し指で簡単にマガジンリリースが可能となっております。

フレームは

COLT M4A1刻印となっておりますね♫



価格/発売日が確定次第
当ブログにてお知らせ致しますね。

ではでは〜♫
  


Posted by カトポン  at 12:00Comments(0)

2016年02月13日

BOLT SR47 KEYMOD COBRA

毎度どうも、カトポンです♫
お待たせ致しました!
それではBOLT AIRSOFT



SR47 KEYMOD COBRAのサンプルを
チェックしていきましょう〜。

SR47 KEYMOD COBRA
【製品仕様】
全長:800〜880mm
重量:3100g
マガジン装弾数:600発
インナーバレル長:363mm

全体的にスリムでスタイリッシュな
イメージですね〜。
それでは、外見上の特徴を順を追って
ご紹介していきますね。

ーーーーーーーーーーーーーーー


新デザインのレールハンドガード
「KEYMOD COBRA」






その名の通り、コブラを髣髴とさせる鱗のエングレービングが前後に施されたこの新型ハンドガードは、トップレール以外の7面にKEYMOD SYSTEMを採用。必要な部分に必要なだけオプションレールを配する事により汎用性の高さと軽量化を両立。
捕食対象に襲いかかる蛇の大きく開けた口を彷仏とさせる先端部分は最近実銃で流行しているデザインの1つで、
この形状にすることによりレールの内側にフラッシュハイダーを配置することが可能な為、射撃時にフラッシュハイダーから噴出されるガスとマズルフラッシュをハンドガード内部で吸収することによりマズルジャンプを抑制しつつ、サイテイングの妨げにもならない効果をもたらします。
また、フロントサイトを銃身の先端に配置することができるため、より精密なサイティングを可能とするのでございます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆ストック







新デザインのストックはスリムな形状でありながら
バットプレートを展開することにより11.1v LiPoバッテリーを挿入することが可能で、
ストック伸縮ボタンもミニマムかつ機能的なデザインとなっております。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆グリップ



独特の形状の新型グリップは
前方側面にドット型の滑り止めを配することによりスリムでありながら確実なホールド感を実現致します。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆マガジン





最新タイプのポリマーAKマガジン。
マガジンボトムは紐を通すホールがあり、
好みでパラコードなどを通してリングを作る事により、より素早いマガジンチェンジを可能と致します。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆フラッシュハイダー



最近トレンドのクッキースタイル・
フラッシュハイダーを標準装備!
実銃では非常に効果的にマズルジャンプを
抑える事が出来る形状として高い評価を
得ております。

ーーーーーーーーーーーーーーー

BOLT AIRSOFT 日本版
公式ウェブサイトにも
アップされてますよ!


http://www.bolt-japan.jp/#!product-page/e1nge/66145592-7e6d-06c5-e0a0-21061d8d9e7e

ーーーーーーーーーーーーーーー

以上、SR47 COBRAの
詳細レポートでした!
次回はM4 KEYMOD COBRAを
レポートさせていただきますね♫

ではでは〜♫
  


Posted by カトポン  at 11:09Comments(0)

2016年02月09日

BOLT COBRA サンプル到着!

毎度どうも、カトポンです!

以前にもご紹介させていただいたことのある、
BOLTさんの商品の最新サンプルが届きましたよ!
こちら!




BOLT AIRSOFT
SR47 KEYMOD COBRA






BOLT AIRSOFT
M4 KEYMOD COBRA

BOLTさん独自デザインの
KEYMOD COBRAハンドガードが
めっちゃかっこいい!
その他にも各部のデザインが最新型に
更新されておりますよ!

詳しくは次回の夢日記にて
お伝えさせていただきますね♪

ではでは、今日はこんなところで〜。  


Posted by カトポン  at 19:00Comments(0)

2016年02月01日

PEACE COMBAT BOLT 特集 ♪

毎度どうも、カトポンです。



1月28日発売のピースコンバットさんに
「BOLT VS CRYTAK 」と題した
BOLT特集が掲載されておりますよ!

31〜41ページと、
50ページにBOLT製品が掲載されておりますよ。
ぜひともチェックしてくださいね!

ではでは、今日はこんなところで〜♫  


Posted by カトポン  at 19:55Comments(0)