2018年07月20日

リロード重要!【AW-CUSTOM】マグウェル&マグバンパー

こんにちは!

セキトー広報部のキョウスケです!

ラストパート!
カスタムパーツメーカー【AW-カスタム】をご紹介します!

④HX FLARED マグウェルシルバー



メーカー希望小売(税抜き) 
¥3,800


重量:約60g
材質:アルミニウム合金
対応機種:マルイ ハイキャパ(要削り加工)
     AW-CUSTOM HI-CAPA エルゴノミック・グリップキット(要削り加工)

レースガンカスタムで使っている方も多いかと思いますが、改めて利点をご説明します!

利点
マガジンの挿入口を拡張し、
リロードの操作性を上げる。


某CIA工作員の蛇が無線でも説明していた程に
重要なポイントなのです!



縦に入れても、斜めから入れても挿入口が広がっているので、スムーズにリロードが出来ます♪



本体装着には、画像の位置を少量削る必要があります。
削りすぎには注意が必要ですね。


⑤CNC アルミニウムベースプレート



メーカー希望小売(税抜き)
¥2,800

重量:約23g
材質:アルミニウム合金
対応機種:マルイ ハイキャパマガジン



アルミニウム合金で耐久性に優れているだけでなく、
プレート本体に反りが施されているので、指が掛けやすいですね



マグポーチからのリリースも指を引っ掛けるコトによって、スムーズに取り出すことが出来ますね!



以上がAW-カスタムのご紹介でした!

発売時期は8月以降となります!
お楽しみに~ノシ




  


Posted by カトポン  at 12:24Comments(0)AW-CUSTOM

2018年07月19日

滑り止め効果!【AW-CUSTOM】グリップ&トリガー

こんばんわ!

セキトー広報部のキョウスケです!

引き続きカスタムパーツメーカー【AW-カスタム】をご紹介します!
チャンネルはそのままで!


②HI-CAPA エルゴノミック・グリップキット




メーカー希望小売(税抜き)
¥6,000


重量:約81g
材質:強化ポリマー
対応機種:マルイ ハイキャパ

エルゴノミック=人間工学
という意味で、握り心地も違和感無く握りこめます。



グリップ表面には、滑り止めの加工が施されているため、素早いホルスタードロー時も滑りにくいので安心できますね♪



マガジンキャッチボタンも低めに設計され、
指が掛けやすくなっています。
マガジンリリースの速さもUPしそうですね♪
何気に、ボタンにも滑り止め加工されているのも
ポイントです。

材質は強化ポリマーを使われているので、
剛性もしっかりしてますb



③HX-21 トリガー&トリガーバーセット



メーカー希望小売(税抜き)
¥2,500


重量:約12g
材質:アルミニウム合金
対応機種:マルイ ハイキャパ

トリガーのエッジ=端の尖りが効いているため、射撃時に指がツルンと滑る心配がないですね♪
グローブを付けた状態なら滑り止め効果が分かりやすいです!



デザインと赤の色合いも「これぞカスタム銃や!」と目立つので、スタイリッシュでいい感じです!

トリガーバーもセットで付いているので、お得です♪


ラストはマガジン関連部分をご紹介します
お楽しみに~ノシ








  


Posted by カトポン  at 17:59Comments(0)AW-CUSTOM

2018年07月19日

シューター必見!【AW-CUSTOM】ゴーストリング

こんにちは!

最近シューティングマッチ用競技銃にハマッた
セキトー広報部のキョウスケです!


今回はツイッターでチラッと紹介しました、
カスタムパーツメーカー【AW-カスタム】を詳しくご紹介します!


①ゴーストリング・リアサイト



メーカー希望小売(税抜き) ¥2,300

重量:約18g
材質:アルミニウム合金
対応機種:マルイ ハイキャパ

ゴーストリングというと、あまり聞き慣れないかと思います。
簡単に言うと、サイトの形状がリング状になっており、AR系統でよく見る丸穴のサイトです。

実銃では、スコープやドットサイトを手がけているトリジコン社がGLOCK用を製造しているそうです。

ゴーストリングサイトの利点は、
①ドットサイトのように、素早いサイティングが出来る
②ドットサイト装着時より軽く、かさばらない

でございます。


①ドットサイトのように、素早いサイティングが出来る
リアサイトのリングをフロントサイトに合わして、簡易ドットサイトのように狙えることが出来ます。



画像のように、フロントサイトのドットに合わせて狙うので、ホルスタードローから素早くサイティングが出来そうです!


②ドットサイト装着時より軽く、かさばらない

ドットサイトの種類によって装着時、サイトと
レールがホルスターに干渉してしまいますが、
リアサイトのみの装着なので、画像の通り干渉しませんね♪


(使用ホルスター:CYTACハイキャパ用)

樹脂製ホルスターにもピッタリ嵌ります。


近距離での射撃が基本であるPPS競技にも、
心強いアイテムになりそうです。

ご紹介パーツは、まだまだございます!
お楽しみに~ノシ


  


Posted by カトポン  at 12:59Comments(0)AW-CUSTOM

2018年07月17日

BOLT 【クリンコフ】 バッテリー編

こんにちは!

家のエアコンがぶっ壊れた、
セキトー広報部のキョウスケです!

さて、お待ちかねのBOLT AIRSOFTの新商品サンプル
【AKS74UN】 クリンコフお披露目動画は以前ツイッターにてご紹介しました。



しかし、最初期サンプルからの疑問
【バッテリーの入れ方】が謎のままでした。




【ストック部分にぐるぐる巻きに固定する荒業】


本日はクリンコフのバッテリースペースと、
バッテリーの入れ方についてご紹介します。

従来AKシリーズはレシーバー内にバッテリーを入れますが、BOLTはGBBと同じくレシーバー内にユニットを積んでいるので、ハンドガード内に収納するスタイルになります。



【実銃AK同様の木目調!上が縦縞、下が横縞模様がAKマニアには激アツですね♪
ロアハンドガードのスリットと隙間も改良されるので楽しみです。】


続いてバッテリーの入れ方についてです。

①トップレシーバーを開ける
トップレシーバー後部にあるちっこいボタン。



このボタンを押し込んでトップレシーバーを開けます。
ガッチリ嵌っているので、本体を押えながら開けるとやりやすいですね。



②ハンドガード上部を外す。
レシーバーを開けると、ハンドガード後部にある
止めピンが後退していることが分かります。



これでハンドガードを引っ張ればパコっと外れます。



③バッテリーを接続。
バッテリーをコネクタに接続します。
バッテリーは【BOLT純正】バッテリーを必ず使ってくださいね♪



バッテリーの入れ方のポイントは、配線を咬まないようにすること。
画像のように、左にコネクタ、右にバランス端子で分けるとスッポリ収まります。



配線の付け根を上向きにすることもポイントの一つです。



④ハンドガードを取り付ける。
外したときのように、ハンドガードの取り付けます。
ハンドガードは前から後ろに入れると入りやすいです♪



⑤レシーバーを閉じる
いい感じにガチガチなのでレシーバーを叩きます。
画像のように、手を添えて叩くと傷が付きづらくなるのでオススメです。
リアル派のワタクシ的に、このパチンとレシーバーを叩くアクションはハマりそうですb




以上がバッテリーの入れ方です!



次回、クリンコフの外装レビューをお送りします。

お楽しみに~ノシ




  


Posted by カトポン  at 18:24Comments(0)BOLT

2018年07月13日

実物キャップ【アリスギア】特徴とは?②

こんにちは!

セキトー広報部 キョウスケです!

さて、前回は
【アリスギア】フレックスフィットキャップの大きい特徴
【どんな頭の大きさでもオールマイティに対応】ということをご紹介しました。



今回は、実物装備系のユーザー必見!


特徴その②
【キャップ上部天ボタンをオミット】



はい、地味と言ったそこの方!

実物装備でキャップの上からヘルメットを被る際、
キャップの天ボタンがオミットされていることはすごく重要なのです!

ヘルメットを被るとき、
天ボタンが頭の中央【つむじ】部分に圧力を掛けてしまい、違和感を与えてしまいます。

しかし、アリスギアはこれをオミットし、再構築!



〈左:天ボタン付きキャップ 右:天ボタン無しキャップ〉

実際の部隊や公安機関も出来る限りストレスを最小限にするため、つむじに負荷を掛けない仕様のキャップを選んでいるそうです。

確かに緊張感のある現場ではちょっとしたことが、命取りになりますからね。
納得です。

以上が大きな特徴2点でございます!
それでは発売まで、今しばらくお待ちくださいませm(__)m






  


Posted by カトポン  at 11:30Comments(0)Alice Gear

2018年07月11日

実物キャップ【アリスギア】特徴とは?

こんばんわ!
セキトー広報部のキョウスケです!

長らくお待たせしてりました、FLEXFET社を日本ゲーマー向けにb
【アリスギア】フレックスフィットキャップの特徴についてご紹介します!




特徴その①
【どんな頭の大きさでもオールマイティに対応】
ゴムバンドキャップに使われている、良く見るこのふち部



これが肝になります。

ココの部分に【ポリウレタン・スパンデックス】という素材を使用しています。
身近で見かけるモノといえば、最近健康グッズとして有名な【加圧シャツ】とかがありますね。




この素材はゴム以上に伸縮性が高く、耐久性に優れているので、
デロンデロンに伸びきりにくくなってます。

また、アジャスタが無くてもフィット感が高いので、
ベルクロの耐久やベルトの破損を気にしなくてもいいことがポイントですね。


〈左:ベルクロアジャスタ付きキャップ 右:アジャスタ無しキャップ〉

女性サバゲーマーやタイト好きのユーザー向けに
XS/Mのみとなりますが、ご安心をm(__)m
頭の形でサイズが小さくても、
2週間ほどかぶり続ければ、バッチリフィットするという
サイズ選びに困らないのが便利なポイントですね

次回は実物装備系ユーザーに嬉しい機能のご紹介です!
お楽しみに~(=゚ω゚)ノシ




  


Posted by カトポン  at 12:03Comments(0)Alice Gear

2018年07月10日

平成30年7月豪雨災害被災者の方へ

㈱セキトーです。

この度の平成30年7月豪雨災害で被災された皆様に
心からのお見舞いを申し上げます。

被災された皆様の回復と
被災地の一日も早い復旧を
切にお祈りしております。

2018年7月10日 株式会社セキトー

  


Posted by カトポン  at 09:39Comments(0)

2018年07月03日

特殊部隊御用達!?実物キャップ【Alice Gear】

こんばんは!セキトーの広報キョウスケです!

映画アメリカン○ナイパー の主人公
【クリ○・カイル】氏が劇中被っていたことにより、一躍有名になったFLEXFIT社製キャップを
アジアンサイズに改良した

【アリスギア】
フレックスフィットキャップ

が7月下旬よりセキトーにて取扱い開始でございます!



メーカー希望小売価格 \5,800 +(税別)

気になる特徴は順次UP予定でございます。
お楽しみに~ノシ  


Posted by カトポン  at 12:00Comments(0)Alice Gear

2018年06月08日

セキトー限定企画【プラスエディション】始動!!

こんばんは!
セキトー広報のキョウスケです!

最近気温も上がって、
我が家ではもうクーラーを点けて、麦茶の備蓄を始めました...もうだめぽorz

サバゲーマー的にはガス系が調子よく動く時期なので
嬉しいですが、熱中症には気をつけないといけませんね。

さて、本日のご紹介は

MK-1ピストルや最近発売しました人気商品、ホークアイ零式で有名のKJワークスの商品
【スタームルガー Mk-1 サイレントEVO】
セキトーオリジナルブランドSIISの
【アルミニウム・ハンドガンケース】Sサイズがセットになった

【Mk-1 サイレントEVO プラスエディション】
でございます!



価格 ¥12,500+税

消音性とガス燃費の高さを兼ね備えたMk-1ピストルに、
アルミニウムの強度と番号ロック機構というセキュリティ力を兼ね備えたハンドガンケースの
お得セットでございます!



マガジン2本とマイクロドットサイト、サプレッサーも収納できるので、
そのまま持ってゲームに行けるかと思います。



腕利きのアサシン気分です

本日全国のお店様に向けて出荷しておりますので、
早いお店では明日の10日(土)には棚に並ぶかと思います。

この夏、是非ともクールなアサシンを味わってくださいませ... m(__)m







  


Posted by カトポン  at 18:18Comments(0)セキトー限定

2018年05月25日

BOLT【HK416 DEVGRU】KEYMODモデル!!

こんにちは!セキトーです!

今回もわたくし、広報のキョウスケが新情報をお届けします!

爆裂リコイルショックでお馴染みBOLT AIRSOFTより
HK416 DEVGRU KEYMODバージョンのご紹介でございます♪




BOLTでもHK416はラインナップ済みですが、
今風たくてぃこーなモデルは初の試みでございます。

4月のビクトリーショーでもご紹介しましたが、
改めてご紹介します!

気になる本体スペックはこちら!


【HK416 DEVGRU KEYMOD B.R.S.S. 本体スペック】
・全長 810~895mm
・重量 3360g
・素材 メタル/ファイバー
・インナー長 420mm
・付属マガジン 140発スプリング式
        P-MAGスタイルマガジン
・HOP 可変式
・セレクター セーフティ/セミオート/フルオート
・メカボックス Ver.2準拠
・バッテリー BOLT純正Lipoバッテリー 
        11.1v 850mAh推奨
・カラーバリエーション ブラックorタンカラー

【ここが違うよ!オススメスペック!!】
・スペック1
HK416専用に12インチKEYMODハンドガード
を新規作成!
モチロン!レシーバーとフレームのつなぎ目は
フラットになるように設計されております




断面は8角形になっており、7面にはオプションレイルを装着可能


BOLT【HK416 DEVGRU】KEYMODモデル!!
KEYMODならではの握り易さと軽量性はぴか一でございます!


・スペック2
定番カスタムでお馴染み、【マグプル】スタイルパーツを使用。
人間工学に基づいて設計され、手に馴染みやすい【MOBグリップ】




余分な重量を落とし、軽量ボディに仕上げた
【MOBストック】



バットプレート後部にBOLT純正バッテリーの収納スペースを設けています。


・スペック3
日本限定版のみ!HKリアル刻印入り     
ロアフレーム前・右・左に実銃同様のHK刻印が再現されております。




発売時期は6月下旬予定!!
希望小売価格は¥59,800-+税

でございます。

HKファンやカスタムAR好きのユーザー様にオススメでございます
それでは、発売までしばしお待ちを...m(__)m  


Posted by カトポン  at 18:16Comments(0)BOLT

2018年05月12日

実質300円の【Cz社実物】マガジンポーチ!?

こんばんは!
セキトー広報部のキョウスケです!

実銃メーカーCz社のオフィシャルライセンスによる高い再現度と信頼の内部ユニットで、
発売以来人気を博している
ASG社【スコーピオン EVO3A1】電動ガンが6月上旬に再販となります。




日本でのスコーピオンEVO3シリーズが好評であることを受け、今回、特別にASG社からスペシャルな
提案がありました!

「今回の再販に合わせて、Cz社の実銃スコーピオンEVO3用のマガジンポーチを日本のEVO3ユーザーに大感謝プライスでご提供しませんか!?」

え??
まぢで!!??

ということで、アレヨアレヨという間に日本市場限定企画が成立!

EVO3シリーズ共用 75rdsスモークマガジン & Cz実物 Molleマガジンポーチ SET
<日本市場限定商品>
 希望小売価格:3,600円(税別)









通常、マガジンは箱入り3本セットで希望小売価格9,800円(税別)で販売されています。
1本当たり3,300円弱の価格です。今回のポーチセットの価格が3,600円なので、ということは…

えええええええええ!!??
まぢで!!!???

実銃CzスコーピオンEVO3のマガジンポーチが
実質約300円で手に入るという暴挙!!
否、快挙!!??

やばい…急がねば!キョウスケ、急がねば!!
スコーピオンLOVEなわたくしキョウちゃんは仕事をとりあえず脇に置き、自分用に3本予約!!

…しようとしたら、
「お客さんの分がなくなるからダメ!!」と上司に却下されました…orz


Molleベルトに対応したポーチで、前部にはクイック・リリース・バックルを装備。
通常のバックルより素早く容易に着脱できます。
専用設計なので当然ピッタリフィット。MP5など近似サイズのマガジンも収納可能なデザインとなっております。




ご用意できる数量に限りがございます。

これからのサバゲシーズンにスコーピオンEVO3の“アモ“と装備の増強を一度に実現できるアイテムをお見逃しなく!


  


Posted by カトポン  at 17:59Comments(0)ASG

2018年05月09日

緊急入荷!【STORM 360】新色登場!

こんにちは!セキトー広報部のキョウスケです!
 
GWは皆さま、如何お過ごしでしたでしょうか?
無事GW前に小売店様へ【STORM 360】が出荷されました!

2次ロットもご予約が埋まりまして、3次ロットの仕込中でございます。
サバゲーマーボンバーマン化計画に伴い、
お店によっては早く完売する可能性があるので、まだ手に入れていないユーザー様はお店へGO!!

 さて!
 緊急告知でございます...

【STORM 360】に新色が登場します!



ヤマ〇キ夏のNEW カラー(大嘘)レッドとグレイがラインナップ入りです!
発売時期ですが、 今月中旬ごろの予定でございます
 
爆弾大好きボンバーマンの赤ボンと白(?)ボン...お待たせしました


お見逃しなく...m(__)m  


Posted by カトポン  at 13:18Comments(0)ASG

2018年05月02日

ASG 【STORM 360 BBグレネード】 -安全性について‐



こんばんは!セキトー広報部のキョウスケです!

今週の4月29日開催されましたビクトリーショーでは、たくさんのユーザー様にSTORMを紹介させていただきました。
ご来場の皆様、本当にありがとうございました!



お待ちかねのSTORMですが、早いお店では明日3日(木)には棚に並ぶかと思います。
しばしのお待ちを…m(__)m

さて、今回のビクトリーショーにて、このようなご質問がありました。

ご質問
「STORMってめっちゃ勢いよく飛ぶし、バッチリ起爆するみたいやけど...
 ウォーマーとかで温めたり、高圧ガス使ったりして高威力でヒャッハーしたりされへんの?教えてキョウちゃん!」(関西風翻訳)

いい質問ですね!(池上彰風)
それでは
今回は【STORM 360 BBグレネード】の安全性についてご紹介いたします!

まず【BITシステム】ですが、本体内部の鉄球がガスルートに弁をして、衝撃によって起爆!ということは、少し前の記事でご紹介した通りです。

このBITシステムの鉄球は必要以上にガス圧を高くすると動作しないようになっております。
何故かというと、
グレネード内部のガス圧が過度に高くなると、BITシステムにおいてトリガーの役割を果たす鉄球が固く押さえつけられてしまい、全く動かなくなります。(決死の検証済み)



私キョウスケ研究員(仮)も、爆発力を鬼アップの条件でのSTORMの動作を確かめるため、
ガスとBB弾を装填したグレネードをドライヤーで温めたり、
先週の炎天下に放置プレイをしたりして、
人為的にガス圧を上げて使用する…
といった検証してみました。

検証をした結果、不発or不完全な起爆しか起こらず、えげつない威力のBB弾が飛ぶことがありませんでした。

ある一定以上のガス圧になると起爆しない、ということですね!

安全性を考慮した設計になっており、過大なガス圧は受け付けなくなっております。
ですので、インドアやCQB等の交戦距離が短い場所でも安全にご使用できます!


ご使用の際は、

・炎天下に放置プレイ
・ウォーマーに保管
・高圧ガスの使用

を避けて、ボンバーマンになってくださいm(__)m

それでは、【STORM 360 BBグレネード】発売までお楽しみに~ ノシ

  


Posted by カトポン  at 18:10Comments(0)ASG

2018年04月18日

ASG 【STORM 360 BBグレネード】 -起爆実験- Chapter3

こんばんは!セキトー広報部のキョウスケです!



第二回目の実験では、今まで困難であった転がしてでの起爆実験...
無事成功となりました!
小さな衝撃でも敏感にBITシステムが感知しています!

またゲームでの遊びが広がるかと思いますb

さて、
ラストフィルムである第三回目では、実際にHITされたユーザー様の様子をご覧ください!



それでは発売まで今しばらくお待ちくださいませ…m(__)m

STORM 360 BBグレネード
メーカー希望価格 ¥10,800+TAX
発売時期    5月上旬予定


PS:撮影にご協力していただきましたユーザー様...
   ありがとうございました!  


Posted by カトポン  at 19:06Comments(0)ASG

2018年04月17日

ASG 【STORM 360 BBグレネード】 -起爆実験- Chapter2

こんばんは!セキトー広報部のキョウスケです!



第一回目の起爆実験は如何でしたでしょうか?
低い位置からの投てきでも、感知できました!

それでは、
第二回目の実験では従来のBBグレネードでは困難であった
転がしてでの起爆実験でございます。

果たして、BITシステムはこの投てきでも感知することができるでしょうか…



みんな見てね~  


Posted by カトポン  at 18:40Comments(0)ASG

2018年04月16日

ASG 【STORM 360 BBグレネード】 -起爆実験- Chapter1

こんばんは!セキトー広報部のキョウスケです!


さて、

STORMの起爆ってどんな感じやねん!と疑問をお持ちのユーザー様…
お待たせしました!

第一回目の起爆実験動画をUPしました!!
ご参考のほど、よろしくお願いいたします…m(__)m




  


Posted by カトポン  at 18:36Comments(0)ASG

2018年04月09日

KING ARMSより【VSS Vintorez & AS VAL】発売予定!!

こんにちは!セキトーです!

今回もキョウスケが新情報をお届けします!

台湾メーカーKING ARMSより【VSS Vintorez & AS VAL】発売予定でございます♪



旧ソ連/ロシア軍特殊部隊【スペツナズ】の秘密兵器として有名なアイテムですので、
ロシア装備ファンは必見でございますb

気になる本体スペックはこちら!


【VSS ヴィントレス 本体スペック】
・全長 910mm
・重量 2400g
・素材 スチーム/メタル/リアルウッド/ファイバー

【AS VAL 本体スペック】
・全長 875~630mm
・重量 2400g
・素材 スチール/メタル/ファイバー

【共通の仕様】
・インナー長 420mm
・装弾数 380連マガジン
・HOP 可変式
・モーター ショートタイプ
・アウターバレル CNC1ピース製
・セレクター セーフティ/セミオート/フルオート
・メカボックス Ver3 7mmベアリング仕様
・バッテリー 7.4vLipoスティックタイプ推奨

【ここが違うよ!オススメスペック!!】
・ストックはリアルウッドを採用。本体素材はスチールパーツを数多く採用!!
・重量は2400g!実銃の重量2600gに近いこだわりウェイト...
・実銃&レプリカ品スコープ対応!様々なPSOタイプのスコープをアッセンブル!!(一部加工が必要な場合があります)
・MOSFET標準装備!キレッキレのレスポンスと配線焼け防止の安心感...

発売時期は5月入荷予定!!
お値段は55,000円予定でございます...

あっ!そういえばこの機種PU〇Gに出てたじゃないですか!?
我が家の次世代機は未だにPS3ですんで、お財布が分厚くなれば箱1買います...

それでは、セキトーの隠れゲーマーキョウスケがお届けしました!

ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!



  


Posted by カトポン  at 19:51Comments(0)KING ARMS

2018年04月08日

ASG「STORM 360 BB」の基幹構造 - 360 BIT -

こんばんは、セキトーです。
引き続き、キョウスケがお届けします!!

ASG社の「ストーム360 BBグレネード」の仕様について、さらに詳しくご紹介!今日は心臓部に迫ってみましょう。

ASG
ストーム 360 BBグレネード



ASG社がストームを開発する際、最もこだわって設計した部分はトリガーメカニズムです。

従来の主要なBBグレネードの機関部は全て、「シリンダー」+「ピストン」で構成されています。衝撃もしくは時限式の仕掛けによってガスが開放されることで、派手なアクションと共にBB弾が射出されるようになっています。エアガンと同様に、シリンダーの中をピストンが上下(前後)に動くようになっているのですが、気密性を保つ為にゴムのO-リングが各部に使われます。ガスの密閉状態を作り出す為のこのO-リングは同時に「動作抵抗」としても作用します。いわゆる「不発」になるのはO-リングの摩擦抵抗が影響していることがあります。また、O-リングが劣化や破損をするとガス漏れが発生し、同様に「不発」の原因となります。それゆえ、オイルで小まめな潤滑をしてO-リングの不要な抵抗を無くし、同時に劣化を防ぎ、更にオイルで気密性を高める狙いがあるのです。

しかし、STORMはピストンに該当する部分に別のものを使用することで、起爆時の抵抗を減少させ動作確実性を大幅にアップさせています。

このASG社が独自に設計した基幹構造は「360BIT」システムと名づけられています。
BITは、Ball・Impact・Triggerの頭文字を取ったもので、その名の通り、金属球がシリンダーの中に仕込まれています。今回ASG社より、この「BITシステム」の重要な部分の画像を提供してもらいました。

「360BIT」システム






一枚目の画像にあるように、金属球が使用されていますね。シリンダーの底辺の穴にこの金属球が収まり「弁」の役割を果たします。衝撃=インパクトによって金属球の位置がズレることでシリンダー内に充填されたガスが一気に底から開放され、シリンダーと本体シェルの間にギッシリ詰まったBB弾を押し出す仕組みです。
未装填のストームを振ると中でカタカタと音が鳴るのは、シリンダー内を動くこの金属球の音だったのですね。

また、この金属球の「ズレ」がトリガーとなる構造には利点があります。従来のグレネードはヘッド部にトリガーとファイアリングピンがあり、着弾時の角度と投擲の強さ(高さ)が起爆の確実性に影響しがちでした。
ストームの場合、トリガーが重い球体なので、着弾時の角度に関係なく本体へのインパクト(衝撃)を感知しやすくなっていて、従来のBBグレネードより低い位置からの投擲でも確実な起爆が期待できるのです。

さらに、金属球が弁の役割を果たすデザインは、気密を保つためのO-リングの数が従来のBBグレネードより少なく済み、必然的にO-リングが原因となるガス漏れなどのリスクが低くなります。なりより、先日ご紹介した通り、全てのユニットは本体の中に収められていて装填時に分解する必要がないので、埃や汚れによってO-リングが侵されることもほぼありません。

これが「360 BIT」システムを搭載したSTORMグレネードです。

これまで何種類ものBBグレネードで遊んできたキョウスケですが、さすが!スコーピオンEVO3を生み出したASG!!シンプルかつ合理的な設計で、高いパフォーマンスを発揮するように考えられてるなぁ、とこの記事を書きながら感心してます♪

長くなったので、今日はここまで~

次回は、ストーム 360を実際に爆発させてみよと思います!
乞うご期待!!

  


Posted by カトポン  at 21:51Comments(0)ASG

2018年04月07日

「STORM 360 BBグレネード」スペック

こんばんは、セキトーです。

Twitterから参りました広報のキョウスケです!

昨晩よりご紹介していますASG社が2018年に放つ”猛嵐”!
その名も、「STORM 360」BBグレネードの詳細が徐々に明らかになってきました。

デンマークに拠点を置くASG社は、実銃Cz社との正式ライセンスによる「スコーピオンEVO3」のリリースによって、その品質の高さで日本でも一躍名を上げたメーカーです。
そのASG社が今年リリースする新型BBグレネードをご紹介していきましょう。

まずは、基本スペックを。。。

ASG
STORM 360 BBグレネード



・サイズ:95mm(高さ) x 74mm(最大外周)
・重量:256g
・作動方式:インパクト型
・パワーソース:HFCエアガン用フロンガス
・装弾数:165発(6mmBB弾)
・本体素材:ナイロンポリマー樹脂、金属、他
・製造地:ヨーロッパ

本体を覆うシェル部分にはナイロンポリマー樹脂が使用されていて、耐久性への信頼度は高そうです。
実際に手で持ってみるとサイズと重量のバランスが良く存在感があります。

セフティの構造はシンプルかつ合理的で、本体上の突起部の穴にセフティピン通すことで安全装置が効く仕組み。ピンを挿しし込んだ後に横に倒すと、ちょうど突起の外周に沿う形でピンが固定され、引いてもピンが抜けなくなります。



BB弾の射出口は側面のココ。装填もこの穴から行います。



さて、ここまで読んでお分かりの方もいらっしゃるかも知れませんが、そうなのです!
「ストーム 360」は、通常分解できるパーツ点数がたったの2個!
す、すくなっ!!
これまでのBBグレネードはパーツ点数が複数個あり、BB弾&ガスのチャージの手順でそれらパーツを一度本体から取り外す必要がありましたよね?また、パーツ点数が多いということは装填作業の手間が増えるとともに、それらのパーツの紛失・破損の可能性があるということです。
しかし、ストーム 360の場合、「本体」と「セフティピン」だけ。無くすときは丸ごと無くなります!(爆)

冗談はさておき、パーツ点数の少なさによって装填作業は至って簡単。以下のように行います。

1.セフティピンで本体上中央の穴のファイアリングピンを押し下げる
2.セフティピンを本体上の突起側面の穴から挿し込む
3.本体上の突起のすぐ横にあるガス注入バルブからガスをチャージ
4.BBローダーなどで本体側面の穴からBB弾をいれる

ほらね?何もパーツを外さずに全てが完了します。慣れれば、30秒もかかりません。


で、実際のアクションや起爆動作の信頼性はどうなのよ??

それらをご紹介する前に、今回、ASGがSTORM 360の為に新規開発した起爆システムについて、次回の記事でご紹介いたしましょう。

んんっ??未装填のSTORMをフリフリすると、なんだかグレネードの内部でカタカタと重量感のある音がするぞ??

次回は、「STORM 360」の基幹構造である「360 BITシステム」についてご紹介します。




  


Posted by カトポン  at 21:16Comments(0)ASG

2018年04月06日

ASG 「ストーム 360 BBグレネード」

先ほど、お知らせしました新型BBグレネードの続報です!

CzスコーピオンEVO3でお馴染みのASG社が2018年に放つ“巨大な嵐”・・・

ASG
STORM 360/ストーム 360 BBグレネード


ASG社が新規に独自設計したトリガーシステムを搭載し、信頼度の高い作動性を実現させています。
仕様に関しての詳細は英語の説明書が解読できてからにいたします(笑)

百聞は一見にしかず!

ということで、明日4/7(土)に下記のフィールド定例会にゲリラ参戦して、「STROM 360 BBグレネード 起爆実験」をさせていただきます!

明日のグランド・ゼロは下記のフィールド様です。

・サバイバルゲームフィールド TENKOO
http://tenkoo.tokyo

日本で初めて「STORM」を食らっての威力を体感してみたいドMな方、
ご来場お待ちしておりますm(__)m  


Posted by カトポン  at 21:25Comments(0)ASG