スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年08月15日

BOLT AIRSOFT、台湾軍で使用!

毎度どうも、
カトポンです!

BOLTさんからBIGニュースが届きました!
なななんと、
BOLT AIRSOFTのリコイルショック電動ガンが
台湾軍で使用されているとのことなのです!

こちら〜!!!



なんとも近未来的な写真でございます.....。

実はこれ、



ヘッドセットを使用して実戦さながらの訓練を行う
システムなのでございます。
実銃さながらの強烈なリコイルショックを
発生させるBOLT AIRSOFTだからこそ、
採用されたようでございますよ。

台湾軍の兵器展示会で紹介されているそうです。





CQB戦仕様のBOLT B4、
「PMCQ」ですね。
抜群に取り回しやすいサイズですね。






KNIGHT'S社正式ライセンス取得、
台湾軍で採用される、などなど。
ここのところBOLT AIRSOFTの快進撃が止まりませんね!
今後も目が離せませんね♫






ではでは、
今日はこんなところです〜!

  


Posted by カトポン  at 09:03Comments(0)

2015年08月12日

BOLT MK18MOD1 !!

毎度どうも、カトポンですface02

BOLT AIRSOFTさんから、
M4系統のガンの中でも特にリクエストの多かった
「あの」機種が遂に!遂に登場ですよ!

こちら~!!



BOLT AIRSOFT
MK18 MOD1 B.R.S.S. 
リコイルショック電動ガン
上代¥59,800-+TAX


(商品仕様)
全長:696/777mm
重量:3020g
素材:メタル、スチール、高強度ナイロン樹脂
インナーバレル全長:275mm
マガジン装弾数:300発
推奨バッテリー:7.4V Li-Po 20C
作動方式:リコイルショック電動(B.R.S.S.)


NAVY SEALSをはじめとした様々な特殊部隊で使用されている
MK18 MOD1がリコイルショック電動ガンで登場ですよ!!
そしてサンプルも届いてきました!
ジャジャン!!




おお~
か、カッコエエ・・・icon06
実際に使用されているMk18MOD1でも良く見られる、
フレームはBK、ハンドガード・ストック・グリップはFDEという
カラーリングになっております。

実際の画像はこんな感じですね



それでは早速、細部をチェックいたしましょう。

まずは最大の特徴とも言える、
DANIEL DEFENSE社製 MK18 RIS IIでございます。





特徴的なディテール、カラーリングを忠実に再現しておりますね♪



そして刻印もバッチリ



COLT刻印仕様でございますよ。



スイベルリングですが




左右どちらにもフックが取り付けれるタイプになっておりますね。
最近はQDスイベルがずいぶん一般的になりましたが、
従来からのフック式に慣れ親しんでいる人にはこっちのほうが
安心感がありますねぇ。



サイトセットはフロント/リアともにKACタイプ




リアサイトは300mタイプでございますね。





樹脂パーツのFDEもちょうどイイカンジの色合いですね。





HOP UPはBOLT共通のドラム式ですので、
リコイルショックによる狂いを最小限に抑えてくれます。






ありがたいことに、フォアグリップ標準装備ですよ!




実物TDタイプと違い、
下部キャップを締めこんでレールにロックする方式ですね。
楽チンです。



そして勿論、



説明書は日本語ですので安心♪
弊社が取り扱う正規のジャパン・スペックは
保証付きですので、安心して遊んでいただけますよ!




近日入荷予定!!
購入希望の方は
取扱ショップ様まで!!


よろしくお願い申し上げます~icon23  


Posted by カトポン  at 08:40Comments(0)

2015年08月07日

SIIS ボタニカル・バイオBB

毎度どうも、カトポンです!

SIISから、バイオBBが生まれ変わって
登場ですよ!
こちら~




SIIS
BOTANICAL(ボタニカル) BIO BB
5.94mm±0.01mm
2800発入り
希望小売価格 ¥1200-+TAX


生まれ変わったSIISのBBを発売するに当たり、
まずはSIISのBB弾のことについてご説明をさせてくださいませ。

---------------------------------------------------------------------------------------

■SIISのBB弾ってどんなの?
過去様々なBB弾を製造・販売してきたSIISの全ラインナップは、
製造・研磨から 袋詰め、箱入れまで、すべての工程を自社工場で行っておりま す。
細かな指示でユーザーの皆様の要望などをすぐに反映できる自社工場。
そんな環境で作られているのが、SIIS BB弾です。

■『ボタニカルBB弾』ってどんなの?
SIISではこれまで、長年にわたり様々なBB弾の製造・販売をしてまいりました。
たびたびユーザー様のご意見、ご感想、ご批判をたまわり、
それらは全て私た ちの宝物として蓄積されてきました。
そして、その皆様の様々な『声』を活か し、また生産技術の経験を結集させ、
今回、私たちの集大成 であるボタニカル BB弾を誕生させるにいたりました。

●生分解・完全バイオBB弾
ボタニカルBB弾は、ポリ乳酸(トウモロコシ由来)と石灰という
自然界に存在す る素材のみを使用しています。
ポリ乳酸は土中のバクテリアでのみ分解される 生分解素材ですので、
光や水で劣化しません。
安定した品質は、屋外・屋内 フィールド関係なくご使用いただけます。
※通常の気温では問題ありませんが、車内など50度以上の高温になると
変形する 恐れがあります。必ず常温で保管してください。

●硬度・粘度へのこだわり
割れやすいBB弾は、サバイバルゲーム時の怪我の元となり、
またそれはゲー マーの皆様に重装備を科すことになりました。
そんな「割れないBB 弾」を求め る声に答えるため、
弊社はBB弾の硬度と粘度を追求、最適なバランスを発見し、
それを製品化させることに成功しました。

●真球度 公差5.94mm±0.01mmの超精密研磨
多くのエアソフトガンで使用されている精密バレルの性能を充分に発揮できるよう、
BB弾の真球度にこだわりました。
超精密研磨による真球度公 差±0.01mmと いう高精度が、
ホップアップの安定した弾道を実現します。

●プラボトル容器(植物由来素材30%配合)で再利用とリサイクルが可能
生分解プラスチックが紫外線による劣化をしない特性を利用した、
思い切った パッケージです。
透明ボトルなので、店頭でユーザー様がBB弾そのものを見ることができ、
またゲーム中にも残量の確認が容易になりました。キャップで閉じることができますので、
バッグの中で袋が破れるなどして、BB 弾がバラバラに なったというような事になりません。
ゲームの合間のBB弾補給時にも場所を選ばず立てておくことができ便利です。
また、このペット ボトルは再生可能。飲料 用ペットボトルと同じ素材でできていますので、
通常のペットボトルを廃棄する のと同じ要領での処理が可能です。
BB弾だけ ではなく、パッケージにまでエコ にこだわりました。

■そんなにこだわって、お値段は高くない?
ボタニカルBB弾は0.2g 2800発入りがメーカー希望小売価格1,200円、
つまり 1200÷2800=1発あたり約0.43円です。
SIISの従来のエコロジーBB弾は、 0.2g3600発入りメーカー希望小売価格2,000円、
同じように計算すると1発あたり 約0.56円となり、従来品より約25%お安くなって おります。
ボタニカルBB弾は、品質だけでなく価格にもこだわったBB弾です。
材料の選定や 製作工程を外注することなく自社でまかなっているので、
細かく無駄を省くこ とができ、その結果製品クオリティを落とすことなく低価格を実現できました。

■製品は安定して入手できるの?
今までのSIIS BB弾は、「欠品期間が長い」「入荷予定がわからない」
といった 苦情をいただくことがありました。
SIISは、今後全てのBB弾においてそのようなご迷惑をお掛けしないよう、
生産ス ケジュールを管理することに着目し、材料・製造・パッケージン グ等々、
全ての工程の見直しを行いました。SIISは今後のBB弾の安定した供給をお約束します。


商品の入荷時は
こんな箱に入ってお届けとなります。




ボタニカルバイオBBがチラリと覗いております。
いわゆる「チラリズム」でございます♪





冒頭の画像でもご紹介させていただきましたように


ペットボトル型容器なので持ち運びも楽チン!
多弾マガジン使用の方は慣れればカンタンにBB弾を補充可能ですね。



透明なので、どれくらい残っているのかも分かりやすいですね。





植物由来成分入りペットボトルの証、「VEGI-BOTTLE」のマーク入りです。




地表に落ちても目立ちにくい、ブラウンBBとなっております。





保管方法に関しての注意事項ですが、
直射日光を避け、
常温にて保管して下さい。

今現在市場に流通しているバイオBB弾に
共通して言えることですが、
バイオBB弾の特性上、熱さには弱く
50℃以上になるような場所に放置すると
膨張/変形する恐れがございます。

ただし、本製品は紫外線で分解されることはございません。
本製品の使用/保管に関しては、
今現在市場に流通しているバイオBB弾の特性/取り扱い方を
ご理解いただいていれば大丈夫でございますよ。



8月下旬出荷予定!
購入希望の方はお近くの取り扱いショップ様まで!


新しくなったSIISのバイオBB、
皆様ご自身でお試しください!!
  


Posted by カトポン  at 12:04Comments(0)