2012年04月25日

G&P M16A4(M5RAS)!!

毎度どうも!カトポンですface02

本日ご紹介する商品はこちら!!





GP628
M16A4 (M5RAS仕様)電動ガン


全長:1005mm
重量:3510g
バレル長:509mm
Hop-up Adjustable
セレクター:セーフ/セミ/フル
Ver2ギアボックス仕様
M120ハイスピードモーター標準装備
8.4V ラージバッテリー仕様
Fit Battery Pack Large (Nickel)
付属マガジン:130連



アメリカ海兵隊が使用していることで有名な
アサルトライフルですね♫
アメリカ海兵隊ファンはぜひ持っておきたい一丁ですね。
今となってはむしろ珍しい、固定ストック仕様。
これもM16A4の大きな特徴の一つですね。


M16A4の特徴でもあるM5RASです

エッジがしっかり立っています。
リアル感抜群ですね!


FNリアル刻印入りでございます。



購入ご希望の方はお近くの取扱い店まで!
お問合せくださいませ~icon23  


Posted by カトポン  at 12:00Comments(0)

2012年04月24日

BOLT B4A1、最終サンプル入荷しました!

毎度どうも、カトポンですface02

BOLT AIRSOFTさんから、
リコイルショック電動ガン・B4A1の
最終サンプルが届きましたよ~
icon12




パッケージのデザインもカッコ良く決まっておりますね♬



ジャパンスペック・B4A1には、



こちらのシールがパッケージに貼られております。

ジャパンスペック・B4A1は、昨年の発表以来、私達が様々なイベントに出展し、
そこで得られた数々の貴重なご意見・ご要望がフィードバックされた
バージョンになっております。

海外で発表されているB4A1は全く異なる内容のものとなっております。
ご注意下さいませ。



説明書も



バッチリ出来上がっております。






5/26(土)~5/27(日)、
大阪・心斎橋、
サンボール地下1階で開催されます、
SHOT SHOW JAPAN に、
私達も参加致しますよ!



ショットショー会場にて、
BOLT B4A1をはじめ、
LCT AIRSOFT、
その他のアイテムを出展し、
試射できるように致します。




皆様、是非ぜひSHOT SHOW JAPAN に遊びにきてくださいね。



ではでは~icon23


  


Posted by カトポン  at 14:10Comments(0)

2012年04月20日

ホークアイVer2

毎度どうも、カトポンですface02



KJ WORKS
ハイブリッド・スナイパーライフル
HAWK EYE Ver2

希望小売価格¥29,800-
(税込¥31,290-)



好評出荷中でございます。

Ver1との違いは
・命中精度が更にUP!
・サイトがフリップアップタイプに変更
・ロングマガジン標準装備

で、ございます。


フリップアップサイトセットです。





フロントサイトは集光サイトになっておりますね。




22連ノーマルマガジン、
28連ロングマガジンも好評出荷中です。




購入ご希望の方はお近くの取り扱いショップ様まで!
お問い合わせ下さいませ~icon23  


Posted by カトポン  at 11:35Comments(0)

2012年04月19日

ブルーノ分解してみた。

毎度どうも、カトポンですface02

VIVA ARMSのブルーノ、

今回は分解してみましたよ。


ズボッ!



では詳細をチェックしましょう。
トリガーグループ&メカボです。







メカボを抜きましょう。





Ver7系メカボですね。



ノズルが透明でございます。





トリガーグループをチェックしましょう。
ショートモーターを使用しておりますね。





ブルーノですが、
引き金を引くとクリック感が体感できます。
どのような構造なのでしょうか?



チェックしましょう。




引き金を引く前


引いた後


写真中央の銀色のパーツが、
その後方に位置する機械式のスイッチを押す様子が
お分かりいただけますでしょうか?
これが「カチッ」というクリック感を生んでいるのですね。
なるほどですねぇ。



--------------------------------------------------------------------------------------------------


前々回のブログでお伝えしたリアサイトなのですが、
上がり幅が分かりづらかったので、もう一度撮影してみましたよ。

リアサイトが一番下の状態


そしてリアサイトが一番上の状態です。






あれこれと撮影しまくったVIVA ARMSのブルーノですが、
いかがだったでしょうか?
参考にしていただければ幸いです。



近日入荷予定でございますよ!!



ではでは、
今日はこのへんで~。
失礼します~~~icon23





  


Posted by カトポン  at 00:00Comments(0)

2012年04月17日

ブルーノ詳細 その3

毎度どうも、カトポンですface02

引き続きブルーノの細部をチェックしていきましょう。



セレクターです。



右にするとセーフ





左にすると発射可能になります。
発射モードはフルオートのみです。



ダミーボルトハンドルです。






ホップダイヤルをチェックしましょう。
給弾口を覗き込むと





給弾口前方にイモネジが見えます。
こちらでホップ調整を致しますよ。



フロントスリングスイベルです。
バイポッド基部近くに付いております。




バイポッドは勿論折りたためますよ。





リアスリングスイベルです。





ショルダーレストです。





こんな感じで可動致しますよ。




本日はこんなところです~。
引き続きあれこれ探ってみますね♪




  


Posted by カトポン  at 18:00Comments(0)

2012年04月17日

ブルーノ詳細 その2

毎度どうも、カトポンですface02

続いてブルーノの詳細をチェックしますね。




バッテリー収納スペースですが、



ストック内部にミニバッテリーを収納致します。

ショルダーレストを上げ、
バットプレートに付いているネジ一本を外します。



ミニコネクター仕様ですね。



マガジン挿入口をチェックしましょう。
マガジンを挿入しない場合は



マガジン挿入口を蓋で閉じることが出来ます。
蓋は



前方にスライドして開きます。



マガジンは



マガジン前方の爪をマグエルの前部分に引っ掛けてから
マガジン後方を「ガシャン!」とマグエルに押し込みます。
M14ライフル電動ガンが上下逆になったような感じですね。



マガジンをチェックします。



オーソドックスな箱型ですね。



ゼンマイ多弾仕様ではないですね。
マガジン装弾数は160連となっております。




何かのマガジンに似てると思い、



G&P製のM14マガジンと比較してみました。
形状はソックリなのですが、



マガジン前方の爪がM14マガジンとは形状が異なります。
共用は不可のようですね。




続きはまた後ほどです~icon23

  


Posted by カトポン  at 07:00Comments(0)

2012年04月16日

ブルーノ詳細 その1

毎度どうも、カトポンですface02

それでは早速



VIVA ARMS ブルーノ マシンガンをチェックしていきましょう。



まずはフラッシュハイダー



特徴的な形状です。
何だか時代を感じますね。
左側にオフセットされたフロントサイトが印象的です。



バレルです。



放熱効果を高める為でしょうか、
スリットが印象的ですね。
うっすらと青光りしているようにみえます。




リアサイト周辺です。



勿論、リアサイトも左側にオフセットしてます。
マガジンが上方中央に位置するため、サイトがこの位置になったのかと
思われます。



リアサイトは



本体左側の大きいダイヤルを回すことにより、上に上がります。
リアサイトが一番上の位置に来た状態で更にダイヤルを回し続けると
リアサイトは「ストン」と、再び一番下の位置に戻ります。




近代的なLMGを見慣れていると、
逆に新鮮ですね。



続きはまた後ほどです~icon23



  


Posted by カトポン  at 22:15Comments(0)

2012年04月16日

VIVA・ブルーノ、サンプル入荷!

毎度どうも、カトポンですface02

速報ですよ!

たった今、



VIVA ARMS
ZB26マシンガンのサンプルが
入荷しましたよ!!





ああ、
焦って今日のスポーツ新聞も
一緒に写しちゃったicon10


この後、早速各部詳細をレポート致しますね。

お楽しみに~!!!icon23  


Posted by カトポン  at 17:05Comments(0)

2012年04月16日

G&P Mk18Mod1!!

毎度どうも、カトポンですface02

昨日の日曜日、



地元の公園で花見を致しましたよ。

我々だけではなく、



地域の皆様で大賑わいでございました。





美味しいご馳走もいただきました♪



幸せなひとときでしたよ。

さて、
今週も元気に頑張っていきましょう。
こんなん入荷しました、ドン!



GP-AEG038DE
MK18 Mod I (Dark Earth) 電動ガン


Madbullとライセンス契約済の商品でございますよ。
G&Pとマッドブル、夢のコラボ商品でございます。

商品詳細:

●重量: 4120g
●マガジン装弾数: 130連
●全長: 700mm / 780mm
●重量: 3220g
●材質: メタル & ABS
●インナーバレル長: 10.5”
●ギアボックス: 8mm ベアリング・ギアボックス
●モーター: G&P M120 ハイ・スピード
●バッテリー: 7.2v または 8.4v バッテリーの使用を推奨(別売)

-------------------------------------------------------------------

●内容品:
-メタル・フレーム For M4-A1(COLT)(Bタイプ)(GP174)
-DD RIS
-130連マガジン(サンド)
-フラッシュ QD フリップアップ・フロントサイト(GP-228)
-600m ミリタリー・フリップ・アップ・サイト(GP254)
-M4-A1 エクステンディッド・バッテリー・バットストック (サンド)(GP418)
-Stubby レイダー・フォアグリップ SAND(GP887S)
-M16グリップ ヒートシンク・エンド付 サンド(GP328)
-M4 トリガー・ガード(CNC)(GP836)
-RAS スリム・レール・カバー(サンド)(GP415)
-ドット・サイト(サンド)
-充電用T型コネクター・セット












ちなみに、



黒も同時入荷しておりますよ。

購入ご希望の方はお近くの取り扱いショップさままで!
お問い合わせくださいませ~icon23

  


Posted by カトポン  at 12:00Comments(0)

2012年04月13日

萌え!カービン

毎度どうも、カトポンですface02

ここ数日、急に暖かくなってきましたねicon01

巷では入学・入社シーズンで街中がフレッシュな雰囲気に
包まれているような気が致しますよ。

公園では



紳士淑女の皆様方が太極拳で己に磨きをかけていらっしゃいます。

そして



桜も一気に咲きましたね。

セキトーの近くの桜並木です。

一部、葉桜になろうとしてます。
花見は今週一杯が限界かな??



まさに新緑萌ゆる季節でございます。


萌ゆる

萌える

もえ

MOE




はい、

久々に入荷しましたよ、こちら!





G&P MOE CARBINE 電動ガンでございます。

GP-AEG008 BK
GP-AEG008DE


--------------------

***Madbull PTSとライセンス契約済み***
●マガジン装弾数: 120発
●長さ: 790mm / 870mm
●重量: 2600g
●材質: メタル & ABS
●インナーバレル長: 14.5”
●ギアボックス: 8mm ベアリング・ギアボックス
●モーター: G&P M120 ハイスピード・モーター
●バッテリー: 7.2v または 8.4v バッテリーの使用を推奨(別売)

-M4 マグプル・スタイル・メタル・フレーム
-Magpul PTS MOE ハンドガード
-Magpul PTS PMAG (120連)
-Magpul PTS MBUS リア・サイト
-Magpul PTS MOE グリップ
-Magpul PTS CTR バッテリー・ストック








カッチョイイですね!
ワタクシ、個人的に黒が大好きかも!?
M4でありながら未来の銃のような雰囲気ですねぇ。



好評出荷中!

購入ご希望の方はお近くの取り扱いショップ様まで、
お問い合わせくださいませ~icon23


  


Posted by カトポン  at 19:00Comments(0)

2012年04月03日

LCT TIMS NV & TKMS NV!!

毎度どうも、カトポンですface02


LCT AIRSOFT・近日発売予定の新商品の
サンプルが届きましたよ。
こちら!!


TIMS NV 電動ガン


TKMS NV 電動ガン

LCT AIRSOFTとしてはお買い得な価格設定、
そして


レールハンドガード標準装備で人気の
TKシリーズのニューモデルでございます。

TIMSはルーマニア製AKとして有名なAIMS、
TKMSはAKMの折りたたみストックバージョン・AKMSが
基になっておりますね。

どちらの機種もフラッシュハイダーは14mm逆ネジ仕様。
フラッシュハイダーを交換することにより





よりタクティカルな雰囲気になりますね。

どちらの機種もサイトは


一番最後が「П(ペー)」のキリル文字仕様ですね。


TIMSはスコープマウント付です。


コブラサイトなどが似合いそうですね。

ストックは右側折りたたみ式です。


ストック付け根のレバーを



下方に倒すとロック解除。



折りたためます。

TKMSはストック形状の都合上
フレームにスコープマウントは付きませんが、


何と言っても下方折りたたみストックの特徴ある形状は
何物にも変えがたいですよね!







このタイプのストックがたまらなく好きな貴方は
かなりのAK通かと思われますicon06

PMCオペレーターが実際に使用しているタクティカルAKも、





中古のAKMSやAIMSをカスタムしているものを良く見かけますね。
そういった意味ではこの2機種はPMC装備のゲーマーの皆様には
自分色に染めちゃう楽しみ満載のAKではないでしょうか??



購入ご希望の方はお近くの取り扱いショップ様にて、
今すぐご予約くださいませ~~~~icon23  


Posted by カトポン  at 07:00Comments(0)