2018年10月06日

【BOLT クリンコフ編②】新型シリンダーユニット-BANGシステム-実射編- 

こんばんは!
引き続きキョウスケがお届けします。

さて、前回はクリンコフの新機能【BANGシステム】をご紹介しました。
今回は実際に撃ってみて、どのような結果かをご紹介します。

弾速値とサイクル値




弾速値は
・最大値 95.7m/s
・最低値 93.9m/s
・平均値 94.9m/s

と野外フィールドで遊ぶにはちょうど良い弾速値となっています。
弾速幅も1.8m/sと安定した数値で収まっていました。

サイクル値は
・最大値 15.4RPS
・最低値 15.1RPS
・平均値 15.3RPS

平均でも毎秒15発と高いサイクル値となっています。
フルオート戦では、AKの猛威を振るうことが出来そうですね。


グルーピング




得点が100点中82点でした。

わたくしのペッポコな腕では激しいマズルジャンプを御しきれませんでしたが、それでも8メートルの距離で7発が8点圏内に命中しました。BANGユニットの効果のおかげでしょうか?(笑)



リコイルを上手く扱うには、ガッチリ銃を構えて狙いを定めなければいけませんね。
そういう意味でも、BOLTのクリンコフはリアル感満点♪

ちなみに、どれくらいのリコイルかというと…

言葉では表しにくいので、動画を撮ってみました。



あなたはこの衝撃を使いこなせるか!?
次回もお楽しみーノシ

【お知らせ】
明日10/7(日)開催の爆裂祭までお越しください!

BANGユニットを装備したクリンコフを試射いただけます!
BANGのシンダーヘッドとピストンヘッドには、もうひとつの特徴が!?
詳しくは爆裂祭会場のBOLT AIRSOFT JAPANブースにて!










  


Posted by カトポン  at 13:40Comments(0)BOLT

2018年10月01日

【BOLT クリンコフ編①】 新型シリンダーユニット-BANG -概要編 

こんばんは!
引き続き、キョウスケがお届けします。

今回は「BOLTクリンコフEBB 実射性能」を予告していましたが、
ちょっとその前に...
クリンコフに新装備される給排気システム【BANG】についてご紹介を!


BANGとは?



BANGは今回のクリンコフの発売に合わせて開発され、
BOLT社が特許を取得した新しい給排気ユニットのことです。
正式名称はBOLT・Aero・Nova・Generator で、
その頭文字4つを取って通称BANGと呼びます。

このユニットの特徴は
シリンダーヘッド ピストンヘッドにあります。

- 従来のシリンダーユニットとの違い-

従来のシリンダーヘッドとピストンヘッドのエア圧縮面は
平面になっていますが、BANGシステムのこれらのパーツの圧縮面は
すり鉢状に設計されています。



シリンダー内でのストローク時にピストン本体に傾きが起こると、
当然のことながらピストンヘッドも同時に傾き、
エアの圧縮面がシリンダーに対して垂直でなくなります。
その結果、圧縮エアの密度にムラが発生するのです。



その密度のムラは最終的にはノズルから放出されるエアのムラとなり、
初速・飛距離・グルーピングに影響を及ぼします。
せっかくフィールドのベストポジションを確保しても、弾が当たらなければチャンスは生まれませんね。

しかし、BANGシステムでは下の画像のように、



ピストンの傾きに関わらず、
圧縮される空気が常に球形に保たれます。
球形に圧縮エされたアは流体力学的にその密度・圧力が均一になり、
最終的にノズルへと向かうエアもより均一に保つことが期待できます。
ちなみに、BOLT・Aero・Nova・GeneratorNova
英語で「新星」を意味する単語ですが、
球形の圧縮エアを誕生する星に見立てています。

また、シリンダーヘッドには他にも特徴があり



ノズル孔に向かってスリットが彫られています。



球形の圧縮エアを更に、このスリットによってを整流してノズルへと導き、
BB弾に当てることで、初速・飛距離・グルーピングを向上が期待できるのです。


さて、このBANGユニットを装備したクリンコフの実射性能は如何に??
次回は、「BOLTクリンコフEBB 実射性能」ですよー


【お知らせ】
10/7(日)開催の爆裂祭までお越しください!

BANGユニットを装備したクリンコフを試射いただけます!
BANGのシンダーヘッドとピストンヘッドには、もうひとつの特徴が!?
詳しくは爆裂祭会場のBOLT AIRSOFT JAPANブースにて!




  


Posted by カトポン  at 18:27Comments(0)BOLT

2018年09月28日

【クリンコフ編 序章】AKS74UN-基本スペック-

こんにちは!
セキトー広報部のキョウスケです!

全国のAKファンおよびBOLTユーザーの皆様、
大変お待たせしました!

ホームページにて
クリンコフ特設サイトがUPされ、
今月15日に量産品サンプルが届いたことをTwitterにてお伝えしましたが、
今回は、まずはおさらいという事で基本スペックと外装についてご紹介します。


BOLT AIRSOFT
「AKS74UN クリンコフ EBB」






【基本仕様】
●全長:約733mm(ストック折りたたみ時:約495mm)
●重量:約3080g
●主な材質:スチール/リアルウッド/リアルベークライト樹脂
●ハイダー:24mm正ネジ
●指定バッテリー:BOLT純正 Lipo 11.1v 850mAh 15C

ちなみに
実銃のクリンコフのサイズは、

●全長:約730mm(ストック折りたたみ時:約490mm)
●重量:約3200g

とBOLT製クリンコフは実銃と近い数値を示しています。


続いて外装の特徴です。


【特徴-1 リアルウッド ハンドガード】




ロシア製の実銃AKには白樺の木が使われているのですが、
BOLTのクリンコフにも同様に白樺が使われています。

更に、BOLTはその製法にもこだわり、
実銃同様の工程と設計でハンドガードを作りました。



アッパーハンドガードは、木目をマズル方向と垂直に、




ロアハンドガードは、木目をマズル方向と平行に、

上下のハンドガードで互いの木目が90度の方向になるよう配置されています。


更に更に!
単に木の塊を削りだして作られているのではなく、合板状にした白樺を...




アッパーハンドガードは6層重ね、



ロアハンドガードの側面は8層、下側は20層重ね、


金属ネジなどを使用せず、熱変形のみを駆使して成型されています。


実銃AKが白樺の木をハンドガードに利用した理由には、
ロシアで最も手軽に入手できる木材であったこと、
また、当時のロシアの工業技術や人的技術力を考慮して
工作難度がそれほど高くないこと等が背景にあります。

しかし!
単に経済的な理由だけで白樺合板のハンドガードが採用されたのではありません。

ロシアの厳しい冬の中での運用時の雪の中と室内との往復や、
ヨーロッパなどへの遠征時の激しい気候の差・・・等々を想像してください。
そのような過酷な環境下でのAKを運用する際に、
気温と湿度の激しい変化を受けて木が変形してしまうことに対して、
白樺が本来持つ耐水・耐熱・耐久性の高さは非常に有効だったことが伺えます。
その白樺を合板にしてミルフィーユ状に幾層にも重ね、
ハンドガードの上下で木目の方向を90度になるように配置することで、
変形のリスクを更に抑える狙いがあるのです。

また、金属製ハンドガードの場合を想像してください。
マイナス数10度の世界になる極寒のロシアの地では、
キンキンに冷え切った金属に触れるだけで剥がれなくなります。


いざ!戦闘!!となった時、
ハンドガードに変形やヒビ割れが発生していたり、
ハンドガードを握った手が剥がれなくなったりすれば・・・
あー、おそロシアw

今日でも世界の様々な地域や軍隊において、AKとそのバリエーションが使われている理由は、
単にコストだけの問題ではなさそうですね。



【特徴-2 スチールプレス・フレーム】

そのままの説明になりますが、スチール板をプレス加工されたものです。
鋳物でないところがポイントですよ?



実銃の経緯を添えますと、
数あるAKファミリーの最古のモデルであるAK47とAKS47の2機種は、
スチールプレス加工ではなく、スチール切削により製造されていました。
当時のロシアがフレームをプレス加工で製造できる工業レベルに
達していなかったことがその理由です。
プレス加工技術が成熟したAKM(AKファミリー第3のモデル)の以降の
AKシリーズは、スチールプレス・フレームを装備するようになり、
只今ご紹介していますクリンコフも同様にスチールプレス・フレームを装備しています。





BOLTのクリンコフもその歴史に倣い、スチールプレス・フレームを纏っています。
画像では伝わりませんが、
箱から出した瞬間に鼻まで届く「猛々しい鉄の香り」が、
戦闘モードのスイッチをONにします(笑) 使い込んでいくと、
スチールフレームに独特のダメージ感が出てくること請合いです♪




ディテール面では、
イズマッシュ社と並ぶロシアのAKファクトリー 「トゥーラ造兵廠」の
プループマーク(星印)とナンバリングを再現。


【特徴-3 実物ベークライト樹脂グリップ

モーターグリップは、リアルなベークライト樹脂を使っています



ブログをお読みの方の中には、「ベークライト」に馴染みのない方もいるかと思いますが、世界で初めて非植物由来の原料を用いた人工合成樹脂がベークライトです。
その硬度は高く、第二次世界大戦下の金属不足の際は、
製品に鉄器のような硬さを持たせるために、材料に混ぜ込まれたりしました。

最早期のAKであるAK47とAKS47には、木製のピストルグリップが装着されていましたが、このベークライト樹脂グリップも既出のAKM以降から採用されることになりました。
(AKファミリー第3のモデルであるAKMから、なにやら技術更新が起こっているような気がしますが、その辺りはまた別の機会に。。。)


ベークライト樹脂は、
難燃性・耐熱性に優れ、油や化学薬品での変質が起こり難く、
その性能に比較して安価だったことが特徴です。
しかし、ポリマー樹脂など数多くの高機能人工樹脂が手に入る現代においては、逆にベークライト樹脂の入手や加工が困難になりつつあるのが現状です。
AKモデルを数多くラインナップする他のトイガンメーカーすら、
「ベークライト風」ABS樹脂でこの部分を作っている中、
今回BOLTはクリンコフ生産のために「本物の」ベークライト樹脂を使ったグリップを見事にクリンコフに装備してくれました!


ちなみに、このベークライトグリップ単品は、
クリンコフ発売に先行して既に販売をしております。
気になる方はこちらをCheck!

⇒AK ベークライト・モーター・グリップ


その他にもご紹介したいところがあるのですが紙面が足りません。
さらに詳しいことが知りたい方は、
10/7(日)開催の爆裂祭までお越しください!

鉄の香り漂うBOLTのクリンコフを試射いただけます!





さて、次回は「BOLTクリンコフEBB 実射性能」です!
  


Posted by カトポン  at 21:52Comments(0)BOLT

2018年07月17日

BOLT 【クリンコフ】 バッテリー編

こんにちは!

家のエアコンがぶっ壊れた、
セキトー広報部のキョウスケです!

さて、お待ちかねのBOLT AIRSOFTの新商品サンプル
【AKS74UN】 クリンコフお披露目動画は以前ツイッターにてご紹介しました。



しかし、最初期サンプルからの疑問
【バッテリーの入れ方】が謎のままでした。




【ストック部分にぐるぐる巻きに固定する荒業】


本日はクリンコフのバッテリースペースと、
バッテリーの入れ方についてご紹介します。

従来AKシリーズはレシーバー内にバッテリーを入れますが、BOLTはGBBと同じくレシーバー内にユニットを積んでいるので、ハンドガード内に収納するスタイルになります。



【実銃AK同様の木目調!上が縦縞、下が横縞模様がAKマニアには激アツですね♪
ロアハンドガードのスリットと隙間も改良されるので楽しみです。】


続いてバッテリーの入れ方についてです。

①トップレシーバーを開ける
トップレシーバー後部にあるちっこいボタン。



このボタンを押し込んでトップレシーバーを開けます。
ガッチリ嵌っているので、本体を押えながら開けるとやりやすいですね。



②ハンドガード上部を外す。
レシーバーを開けると、ハンドガード後部にある
止めピンが後退していることが分かります。



これでハンドガードを引っ張ればパコっと外れます。



③バッテリーを接続。
バッテリーをコネクタに接続します。
バッテリーは【BOLT純正】バッテリーを必ず使ってくださいね♪



バッテリーの入れ方のポイントは、配線を咬まないようにすること。
画像のように、左にコネクタ、右にバランス端子で分けるとスッポリ収まります。



配線の付け根を上向きにすることもポイントの一つです。



④ハンドガードを取り付ける。
外したときのように、ハンドガードの取り付けます。
ハンドガードは前から後ろに入れると入りやすいです♪



⑤レシーバーを閉じる
いい感じにガチガチなのでレシーバーを叩きます。
画像のように、手を添えて叩くと傷が付きづらくなるのでオススメです。
リアル派のワタクシ的に、このパチンとレシーバーを叩くアクションはハマりそうですb




以上がバッテリーの入れ方です!



次回、クリンコフの外装レビューをお送りします。

お楽しみに~ノシ




  


Posted by カトポン  at 18:24Comments(0)BOLT

2018年05月25日

BOLT【HK416 DEVGRU】KEYMODモデル!!

こんにちは!セキトーです!

今回もわたくし、広報のキョウスケが新情報をお届けします!

爆裂リコイルショックでお馴染みBOLT AIRSOFTより
HK416 DEVGRU KEYMODバージョンのご紹介でございます♪




BOLTでもHK416はラインナップ済みですが、
今風たくてぃこーなモデルは初の試みでございます。

4月のビクトリーショーでもご紹介しましたが、
改めてご紹介します!

気になる本体スペックはこちら!


【HK416 DEVGRU KEYMOD B.R.S.S. 本体スペック】
・全長 810~895mm
・重量 3360g
・素材 メタル/ファイバー
・インナー長 420mm
・付属マガジン 140発スプリング式
        P-MAGスタイルマガジン
・HOP 可変式
・セレクター セーフティ/セミオート/フルオート
・メカボックス Ver.2準拠
・バッテリー BOLT純正Lipoバッテリー 
        11.1v 850mAh推奨
・カラーバリエーション ブラックorタンカラー

【ここが違うよ!オススメスペック!!】
・スペック1
HK416専用に12インチKEYMODハンドガード
を新規作成!
モチロン!レシーバーとフレームのつなぎ目は
フラットになるように設計されております




断面は8角形になっており、7面にはオプションレイルを装着可能


BOLT【HK416 DEVGRU】KEYMODモデル!!
KEYMODならではの握り易さと軽量性はぴか一でございます!


・スペック2
定番カスタムでお馴染み、【マグプル】スタイルパーツを使用。
人間工学に基づいて設計され、手に馴染みやすい【MOBグリップ】




余分な重量を落とし、軽量ボディに仕上げた
【MOBストック】



バットプレート後部にBOLT純正バッテリーの収納スペースを設けています。


・スペック3
日本限定版のみ!HKリアル刻印入り     
ロアフレーム前・右・左に実銃同様のHK刻印が再現されております。




発売時期は6月下旬予定!!
希望小売価格は¥59,800-+税

でございます。

HKファンやカスタムAR好きのユーザー様にオススメでございます
それでは、発売までしばしお待ちを...m(__)m  


Posted by カトポン  at 18:16Comments(0)BOLT

2017年12月13日

BOLT スタンダード電動M4!!

毎度どうも、カトポンです!
今年も残りわずかとなりましたが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

クリスマス〜年末〜お正月という流れのこの時期、
BOLT AIRSOFTから、セキトー限定商品の
ご案内でございますよ!
こちら!!



BOLT AIRSOFT
BS-01 B4A1 スタンダード電動ガン
希望小売価格 ¥29800-+TAX

SPEC)
材質: アルミニウム/ABSプラスチック、ナイロン、グラス・ファイバー、スチール

シューティング・モード: セミ/フルオート

マガジン装弾数: 300rnd

全長: 805mm-855mm

重量: 2780g

ホップ・アップ機能: 可変

ブローバック: 無

初速: 85m/s

バッテリー: Li-PO 7.4V  (クレーン・ストック内に収納)

Color: Black

マーキング: Colt白刻印

※この商品のCOLT刻印は、
日本国内で加工されたものです。




BS-02 B4A1 RAS スタンダード電動ガン
希望小売価格 ¥34800-+TAX

SPEC:
材質: アルミニウム/ABSプラスチック、ナイロン、グラス・ファイバー、スチール

シューティング・モード: セミ/フルオート

マガジン装弾数: 300rnd

全長: 805mm-855mm

重量: 2780g

ホップ・アップ機能: 可変

ブローバック: 無

初速: 85m/s

バッテリー: Li-PO 7.4V  (クレーン・ストック内に収納)

Color: Black

マーキング: Colt白刻印

※この商品のCOLT刻印は、
日本国内で加工されたものです。



強力なリコイルショックを生み出す
BOLT AIRSOFTの技術でスタンダード電動ガンを
作ったらどうなるのか?
そんなユーザーに対する回答が本製品で
ございます。

スタイルは定番ミリタリーのM4A1の
樹脂ハンドガードモデル





および、

RASハンドガードモデルをラインナップ。

BRSSで培われた技術をそのまま投入した
メカは抜群の堅牢さを誇り、
トリガーのレスポンスも鋭い感触です!
フロント〜メタルフレーム〜ストックに至る
構成部材も実にしっかりとしており、
ガタつきなどとは無縁です。



ダミーボルトは射撃時に連動して動きます。

細かい部分ですが嬉しいですね♬



HOPダイヤルはドラム式。

高い命中精度を誇り、激しい使用でも緩みづらい構造です。



バッテリーはクレーンストック左右に収納可能。




BOLT純正LI-PO7.4v/900mahバッテリーや
各社からリリースされているLI-PO7.4v スティック/ヌンチャクバッテリーなどが使用可能です。



フレーム刻印はCOLT M4A1レーザー刻印


完成度の高いスタンダード電動ガンとしては
非常にお買い得な価格設定となっておりますよ!
フィールドでガンガン使える、
「勝つための銃」をお探しのアナタに
自身を持ってオススメ出来る一丁でございます。


近日出荷予定!
購入希望の方はお近くの取り扱い店様まで!

よろしくお願い申し上げます。  


Posted by カトポン  at 21:49Comments(0)BOLT

2017年12月06日

BOLT MP5SD5/SD6 詳細フォトレポート!

毎度どうも、カトポンです

先日、台湾にて12/1日〜3日の三日間
開催されておりました「MOA フェスティバル」に行ってまいりましたよ!

BOLT AIRSOFT ももちろんブースを
出しておりましたよ。





大変スタイリッシュなブースとなっておりました♬

近日発売予定のMP5SD6/SD5シリーズの
製品版サンプルも展示されてました!





早速撮影をさせていただきましたよ。


MP5SD5 TACTICAL




MP5SD6 TACTICAL



MP5SD6 SHORTY

今回は気になる細部を撮影させていただきました。
まずはバッテリー収納部分






SDシリーズSD6 TACTICAL/SHORTY各種とも、
ハンドガード内部にバッテリーを収納。

既に発売しております、BOLT AIRSOFT 純正
7.4v 900mah セパレートタイプバッテリーが
収納可能。左右両方に振っての収納、
片側にまとめての収納いずれもOKです。

ちなみに、SD5 TACTICAL/SHORTYともに
ストック内部にバッテリーを収納可能です。
上記と同様のバッテリーが収納可能です。




サイレンサー内部にはしっかり吸音材も
入っており、減音機能が期待できます。


サイレンサーの減音効果を最大限発揮する際は、
リコイルキャンセルをするのも良いかと
思われます。





短い方のサイレンサーにもしっかり吸音材が
入ってますね♬細かい部分にも抜かりなし、
でございます。

サイレンサーはバレルにねじ込まれるのではなく、
ハンドガード側の内側に接触してねじ込まれる構造
となっております。
バレルにサイレンサーを取り付ける構造の場合、
BOLTのように強力なリコイルショックを発生
させる銃ではバレルが振動してしまい、
命中精度に悪影響があるとのことが判明した為、
BOLTでは命中精度を上げるために手間のかかる
この構造を採用し、慎重に制作したたとの
ことです。
単に強力なリコイルショックを追求するだけでは
なく、真のサバゲギアとして使えるものを作る!
というBOLTのこだわりですね。



MP5SD5 TACTICAL
MP5SD6 TACTICAL
の下部に取り付けられているレールですが、
3本の六角ネジで留められております。


この3本のネジを外すと




こんな感じでございます。
外観上の好みでレールが不要の方は外して使用する
ことも可能ですよ♬


BOLT MP5SD5/6シリーズの細部レポート、
以上でございます!

ではでは〜。  


Posted by カトポン  at 16:00Comments(0)BOLT

2017年11月20日

BOLT MP5A5 TACTICAL!!

毎度どうも、カトポンですface02

BOLT AIRSOFTから、
MP5シリーズのバリエーションが
近日入荷致しますよ!

こちら~!!



BOLT AIRSOFT
BR-22 MP5A5 TACTICAL
希望小売価格 ¥49,800-+TAX
全長:560~700mm
重量:2750g
インナー長:190mm
(バッテリー収納はハンドガード内)




MP5A5に待望のレールハンドガード仕様が登場!



コンパクトさはそのままに、レールハンドガード仕様になることで
拡張性が大幅アップ、戦闘力がグンとUPしております。




スコープマウントも標準装備!
20mmレール対応の光学機器各種がマウント可能でございます。



そして何と!初回限定特典




BOLT AIRSOFT BTY-02
Li-Po 7.4V 15C 900mahバッテリー
(希望小売価格 ¥3,800-+TAX)を
オマケでお付けしちゃいますよ!!

サイズは90mmx12mmx5mmでございます。
BOLT MP5A5 TACTICALのみならず、
バッテリー収納スペースの狭い昨今の
各社電動ガンにも重宝するリポバッテリーでございます。

レールハンドガード内部の空きスペースが狭い
MP5A5 TACTICALにもこの通り、





収納可能でございます。


その他の仕様としては、
・BOLT MP5シリーズの特徴、「リコイルキャンセル機能」搭載
・アッパーフレームはメタルプレス製
・ジャパンスペック限定・リアル刻印入り
・装弾数:200発
・作動方式:MP5用 B.R.S.S.
・Hop-up:可変式
・射撃モード:セーフ/セミ/フル
・推奨バッテリー:7.4V Li-Poバッテリー/9.6V Ni-MH バッテリー
・素材:メタル、スチール、グラスファイバー入強化ナイロン樹脂

BOLT AIRSOFT
BR-22 MP5A5 TACTICALは
11月末ごろ出荷予定!

BOLT AIRSOFT BTY-02
Li-Po 7.4V 15C 900mahバッテリーも
近日出荷でございますよ


購入希望の方はお近くの取扱店様にて
ご予約下さいませ!!

よろしくお願い申し上げます~♪icon12  


Posted by カトポン  at 11:39Comments(0)BOLT

2017年11月15日

BOLT MP5SD シリーズ!

毎度どうも、カトポンですface02

今年も残り僅かとなりましたが、
BOLT AIRSOFTから、今年末リリース予定の
MP5 SD シリーズの発表がありましたよ!
なんと4種類同時に発売予定でございます!


こちら~!!




BR-28-L MP5SD6 TACTICAL
希望小売価格 ¥49,800-+TAX
全長:655~795mm
重量:3000g
インナー長:270mm

(バッテリー収納はハンドガード内)



BR-28-S MP5SD6 SHORTY
希望小売価格 ¥47,800-+TAX
全長:550~690mm
重量:2900g
インナー長:190mm

(バッテリー収納はハンドガード内)



BR-27-L MP5SD5 TACTICAL
希望小売価格 ¥49,800-+TAX
全長:790mm
重量:2700g
インナー長:270mm

(バッテリー収納はストック内)



BR-27-S MP5SD5 SHORTY
希望小売価格 ¥47,800-+TAX
全長:695mm
重量:2600g
インナー長:190mm

(バッテリー収納はストック内)

各機種共通の仕様は
・サイレンサーは消音効果あり!
↑当然の事ですが、これが大事!!

・BOLT MP5シリーズの特徴、「リコイルキャンセル機能」搭載
・アッパーフレームはメタルプレス製
・ジャパンスペック限定・リアル刻印入り
・装弾数:200発
・作動方式:MP5用 B.R.S.S.
・Hop-up:可変式
・射撃モード:セーフ/セミ/フル
・推奨バッテリー:7.4V Li-Poバッテリー/9.6V Ni-MH バッテリー
・素材:メタル、スチール、グラスファイバー入強化ナイロン樹脂



BOLT AIRSOFTからMP5Jがリリースされて以降
常に皆様からリクエストをいただいていたSDシリーズが
選べる4種類でのリリースでございます。
今年最後のホットアイテムになる事間違いなしですね!!

購入希望の方はお近くの取扱店様にて
ご予約下さいませ!!

よろしくお願い申し上げます~♪icon12
  


Posted by カトポン  at 11:13Comments(0)BOLT

2017年07月27日

BOLT SR47 ELITEサンプル入荷!

毎度どうも、カトポンですface02

近日発売の商品が入荷しましたよ!
こちら~!









BOLT AIRSOFT
SR47 ELITE SD/DX
希望小売価格 ¥45,800-+TAX


SR47シリーズに、いわゆるマグ●ルスタイルのパーツを
装備したものでございますよ!
そして初回入荷分限定で、


定価¥7,500-のBOLT KAC QDC CQBサプレッサーも
付属させちゃいます!超お得!!

今までよりもグッとお求めやすくなった価格設定となっており、
カスタムベースにも最適の一丁となっておりますよ♪


SR47ELITE SD



全長:730-810mm
重量:2800g
インナー長:270mm
射撃モード:セーフ/セミ/フル
装弾数:600発
HOP UP:ドラム式
作動方式:電動/B.R.S.S. SHARP PLUS
推奨バッテリー:11.1V/850mah/15c
素材:スチール、アルミ、ABS、グラスファイバー、ナイロン

こちらはCQBサイズのアウターバレルを標準装備ですね。



サイレンサーを取り外すとこんな感じでございます。


リアサイトはLMTスタイル、
モーターグリップはショートモーター装備のBOEモーターグリップを標準装備。
人間工学に沿ったデザインで、握った際の腕の角度を適正にする効果があり
ノーマルのグリップを使用した際と比較して疲労を軽減する効果があります。
フレームはモチロンKACリアル彫り刻印!


BOEストック内部は小物入れとなっております。




SR47 ELITE DX



こちらはカービンサイズのバレルを採用しております。




全長:850-930mm
重量:2800g
インナー長:363mm
射撃モード:セーフ/セミ/フル
装弾数:600発
HOP UP:ドラム式
作動方式:電動/B.R.S.S. SHARP PLUS
推奨バッテリー:11.1V/850mah/15c
素材:スチール、アルミ、ABS、グラスファイバー、ナイロン

マ○プルスタイルのMOBモーターグリップ、MOBストックを装備、
リアサイトはKAC600mフリップアップタイプです。
こちらもフレームはモチロンKACリアル彫り刻印!



MOBストックのバットストック内部は小物入れとなっております。




各モデルの共通仕様ですが、

新型のスタイリッシュなデルタリングを採用、


バッテリーは前方配線となっており、様々なサイズのバッテリーに対応可能となっておりますよ♪



9月上旬入荷予定!
ご予約はお近くの取り扱いショップ様まで!

よろしくお願い申し上げます~♪




  


Posted by カトポン  at 15:21Comments(0)BOLT

2017年06月07日

BOLT PMCQ BRSS!!

毎度どうも、カトポンです!
近日発売予定アイテムの
ご紹介でございますよ!
コチラ〜〜♬




BOLT AIRSOFT
PMCQ BRSS

(商品仕様)
全長:743---661mm
重量:2780g
素材:メタル/スチール/ナイロンファイバー
作動方式:BRSS SHARP PLUS
装弾数:140発
インナー長:195mm
使用バッテリー:LIPO 11.1v/850mah 15c
カラー:BK/TAN

インドアフィールドなどの狭い空間でも使用しやすいように、極限まで全長を切り詰めたデザインと
なっております。
B4A1 ELITE SDから搭載されて好評の
新型リコイルユニット「BRSS SHARP PLUS」を
搭載、本体が小型なことも相まって強烈な
リコイルショックを体感可能ですよ(^^)









初回限定・KAC QDC CQB サプレッサーが
付属!
軽量、着脱もスムーズ。
KNIGHT'Sリアル刻印入りでございます。




刻印はCOLT掘り刻印仕様






フリップアップサイトセット標準装備







モーターグリップ/ストックは
MAGPUL風デザインとなっており、
操作性も抜群!
バッテリーはストックのバットパッド内に
収納いたします。




ハンドガードを握った際に
しっかりと保持することを可能とする
「ハニカム・ハンドストップ」標準装備



マガジンは驚くほど頑丈、
「車に踏まれても大丈夫!」と評判の(笑)
BOLT PMAGスタイルマガジン(140連)が
標準装備でございます。



商品の続報に関しましては
当ブログにてお知らせいたしますね。

ではでは
今日はこの辺で〜〜。




  


Posted by カトポン  at 07:15Comments(0)BOLT

2017年04月27日

速報!! BOLT MP5A4 TACTICAL

毎度どうも、カトポンですよ!
速報ですよ!!



BOLT AIRSOFT
MP5A4 B.R.S.S.
リコイルショック電動ガン
予価¥50,000- + TAX


・MP5用「NEW B.R.S.S.」搭載
・BOLT MP5シリーズの特徴、「リコイルキャンセル機能」搭載
・アッパーフレームはスチールプレス製
・高い拡張性を誇るレールハンドガード仕様
・レールマウント付き、各種レール対応光学機器取付可能
・バッテリーは固定ストック内部に収納
・ジャパンスペック限定・リアル刻印入り

5月中旬入荷予定!!
ご注文はお近くの取扱ショップ様まで!!


以上、速報でした~♪  


Posted by カトポン  at 18:50Comments(0)BOLT

2017年03月31日

BOLT B4A1 ELITE SD 商品詳細です!

毎度どうも、カトポンです!
それでは前回に引き続き、





BOLTの新商品
B4A1 ELITE SD の紹介を
させていただきますね♬



(製品仕様)
材質: アルミニウム/ABSプラスチック、ナイロン、グラス・ファイバー、スチール

シューティング・モード: セミ/フルオート

マガジン装弾数: 140rnd

全長: 730mm-810mm

インナーバレル長: 270mm

重量: 2600g

ホップ・アップ機能: ドラム式可変

ブローバック:  B.R.S.S.
 SHARP PLUS
初速: 85m/s

バッテリー: 11.1V 15C (Li-Po) (ハンドガード内に収納)

Color: Black / Tan

マーキング: Colt刻印(日本仕様限定)

ーーーーーーーーーー

「BOLT AIRSOFTのニュー・スタンダード」





バレル長は命中精度を維持しつつ取り回しの良さも確保できる10インチバレルを採用、ベーシックかつ最新の人間工学に基づきデザインされた各部ナイロンファイバー製パーツにより軽量化と取り回しの良さを実現致しました。

リコイルショックは従来のBRSS SHARPを更に進化させた「BRSS SHARP PLUS」を採用、シャープかつ、より強力なリコイルショックを体感できます♬


 
ハンドガード内にバッテリーを収納する前方配線となっており、このハンドガードは絶妙に計算されたデザインにより、様々なサイズのバッテリーを挿入可能です。




(※注意※M-LOKオプションレールは付属しません。別途お買い求め下さい)


上下スリットは「M-LOK」準拠のオプションレールが取り付け可能で、前方下部のパーツはフィンガーレストとして機能し、



前方左右の鋸刃状の突起はバリケードからの射撃時に有効活用できる滑り止めとしてデザインされております。









エルゴノミックなデザインのモーターグリップは握りやすく、長時間の使用でもストレスを感じさせません。





トリガーは手袋をしたままでも指を入れやすい形状、







マガジンはP-MAGスタイルの140連。
各社スタンダード電動M4互換です。
車に踏まれてもビクともしない、驚異の頑丈さです!







ストックは現在絶大な支持を得ているスケルトンタイプストックのデザインを採用しつつも、



後部バットプレート内部が小物入れとなっており、予備バッテリーなどを収納可能という使い勝手の良いデザインとなっていますよ。



4月上旬入荷予定!
購入希望の方はお近くの
取り扱いショップ様まで!





ではでは〜
今日はこの辺で〜〜♬  


Posted by カトポン  at 09:01Comments(0)BOLT

2017年03月24日

BOLT B4A1 ELITE SD サンプル到着!

毎度どうも、カトポンです!

BOLT AIRSOFTさんから、
4月上旬発売予定の新製品、
B4A1 ELITE SD サンプルが
到着しましたよ〜♬
こちら!






BOLT AIRSOFT
B4A1 ELITE SD
リコイルショック電動ガン
希望小売価格¥42,800-+TAX


カラーは
BK/TANの二色でございます。

紹介動画はコチラ!
本日もキョウスケが頑張って
俳優さんをやっております(^。^)



次回の記事では改めて商品詳細の仕様、
画像での商品紹介も行いますね♬

ではでは、
今日はこの辺で〜〜
  


Posted by カトポン  at 21:54Comments(0)BOLT

2017年02月23日

BOLTの新型ストック

毎度どうも、カトポンです(^。^)!

第21回 HOOHA SHOWにて
BOLT AIRSOFTさんのブースで興味深いのは
何も本体サンプルだけではございませんでしたよ。
例えばこちら!



BOLT AIRSOFT
MOB STOCK(サンプル品)

いわゆるMOEストック風スタイルの
ストックなのですが...
お便利なのが



バットパッド部分がバッテリー収納スペースになっており、外観を崩す事なくバッテリーが収納可能となっております!
このスタイルのストックとしては画期的ではないでしょうか?





カラーバリエーションのTANカラーも参考出品されておりました。

取り付けるとこんな感じ。



見た目の全体的なバランスを崩す事なく
いい感じに見えますね。






「重いのが苦手な女の子にもイイかも!?」
という事で、台湾のミリタリーアイドル、
JUDYちゃんもオススメでございます(^。^)



引き続き、第21回HOOHA SHOWのレポートを
お伝えしていきますね!

ではでは
今日はこの辺で〜。
  


Posted by カトポン  at 20:21Comments(0)BOLT

2017年02月17日

BOLT AIRSOFT AKS-74UN B.R.S.S.!! at 第21回 HOOHA SHOW 初日

毎度どうも、カトポンですface02

今回は若さ溢れるサバゲ大好き新入社員、キョウスケと共に
台湾で行われている一大トイガンイベント、
「第21回・HOOHA SHOW(ウーハーショー)」を訪問しておりますよ。
前回同様、セキトーが日本総代理を行っている BOLT AIRSOFTさんの
ブースにてお仕事中でございます♫

ここで
先ほどですが
BOLT AIRSOFTの社長様が、
最新作となる
AKS-74UN B.R.S.S.の
プロトタイプを
持って来て下さいましたよ!!
こちら〜!!




あまりにも興奮しすぎてて、
たどたどしい喋りとなっております。
申し訳ございませんm(_ _)m

ここで、BOLT AIRSOFTの社長様、
TOMYさんが「こうやって撃つんじゃいっ!」とばかりに
フルオートで試射しまくって下さいましたよ。
こちら〜!



地元のテレビ局も取材に来たりで、
ちょっとしたフィーバーになってましたよface03





詳細はまだまだ内緒なのですが、
当ブログにて随時アップしていきますね!

まずは速報からお伝えさせていただきました〜!!

  


Posted by カトポン  at 16:40Comments(0)BOLT

2017年01月18日

BOLT MP5J、一次ロット本入荷致しました♬

毎度どうも、カトポンです♬
大変お待たせ致しました!



BOLT AIRSOFT MP5J
1次ロット、本入荷致しました!
本日、全国の取り扱いショップ様へ
発送済みでございます(^.^)


今回ロット分まで、






SIIS アサルトライフルケース(S)が
付属致しますよ!

リュックのように背負えるので
持ち運びも楽チンです。

MP5のドレスアップにオススメ!の
こちらも同時入荷しております。



G&P
GP-TAL002
MP5 ハンドガード with CREE LED
(希望小売価格¥6,800-+TAX)



MP5のバリエーションとしては
メジャーなハンドガード付き仕様を
再現出来るパーツでございます。

内側の突起部を切り取るだけで
BOLT MP5にも簡単に取り付け可能です。



カッコエエ〜!!
一緒に揃えてみてはいかがでしょうか?



購入はお近くの取り扱いショップ様迄!
よろしくお願い申し上げます〜♡

  


Posted by カトポン  at 21:34Comments(0)BOLT

2017年01月07日

BOLT MP5J 再入荷情報!

毎度どうも、カトポンですface02



お待たせしている皆様、申し訳ございません・・・face07

お蔭様で大好評!
BOLT AIRSOFT MP5J
リコイルイショック電動ガン
(希望小売価格¥43,800-+TAX)の
再入荷情報が入りました!
1月中旬ごろの
入荷予定です。






別売・スペアマガジン
(希望小売価格¥2,600-+TAX)は
2月上旬の入荷予定でございますよ!




購入希望の皆様は
お近くの取り扱いショップ様まで!!

よろしくお願い申し上げます~
icon12icon23icon12  


Posted by カトポン  at 16:41Comments(0)BOLT

2017年01月06日

BOLT B4 KEYMOD REBEL!!

遅くなりましたが

新年明けましておめでとうございます、
カトポンです!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
icon12face02icon12

年明け早々、
BOLT AIRSOFTさんの近日発売予定の商品の
ご紹介でございますよ。
こちら!!



BOLT AIRSOFT
B4 KEYMOD REBEL(レブル)
リコイルショック電動ガン
希望小売価格 ¥49,800-+TAX


(商品仕様:)
全長:605---690mm
重量:2520g
インナーバレル長:190mm
マガジン装弾数:300発
HOP:ドラム式可変ダイヤル
射撃モード:セーフ/セミ/フル
素材:メタル、スチール、高強度ナイロン樹脂、ABS
メカ:BRSS SHARP
推奨バッテリー:Li-Po 7.4V~11.1V推奨
(ストック内部に収納)

------------------------------------------------------------------------------------

近年ではM4シリーズのガンは多種多様なモデルがリリースされてて、
特に各実銃メーカーからは民間市場向けに機能的かつスタイリッシュな
M4ライフルや続々登場してますよね!

B4 REBELはそういった近年のスタイリッシュなM4を求めるユーザーに
対するBOLT AIRSOFTからの回答なのでございます。

「REBEL(反逆者)」という名を冠した本機は敵の包囲網を素早くくぐり抜け、
フィールドを制圧するアグレッシブなゲーマーにもオススメ!なコンパクトサイズ。




CQBでの使用でも取り回しやすく、集弾性も期待出来る7インチバレルを採用し、
ハンドガードはスタイリッシュかつ軽量なKEYMODを採用、




ハンドガードの先端に突き出すフラッシュハイダーは攻撃的なルックスが特徴的な
「クッキー」スタイル。




最適な角度での保持と長時間使用時の疲労の低減を実現する
ショートモーターグリップ、









スリムなデザインでありながらバッテリースペースの確保を実現したBOEストック。




リアサイトはKACスタイル・600mフリップアップリアサイト標準装備でございます。




刻印はCOLT M4A1 彫り刻印を日本国内にて施しますよ。





2月上旬発売予定でございますよ。
ご予約はお近くの取り扱いショップ様にて!

よろしくお願い申し上げます~icon06
  


Posted by カトポン  at 17:29Comments(0)BOLT

2016年12月16日

BOLT MP5Jの詳細レビュー動画 by マック堺さん!

毎度どうも、カトポンです!!



近日発売のBOLT MP5Jですが、
あのマック堺さんが詳細なレビューを
して下さいましたよ!
こちら~♪




とっても詳細なレビュー、有難うございますface05
BOLT MP5Jに興味をお持ちの皆様、
ご参考にしていただければ幸いですface01

続報入りましたら引き続き
当ブログにてお知らせいたしますね!

ではでは~
今日はこの辺で~icon23



  


Posted by カトポン  at 19:05Comments(0)BOLT